スウェーデン広場 ウィーン

2007.02.23.
ウィーンの空港に着き、市内へ。 一番安い交通手段は Airport Bus。 片道6ユーロ。 空港内のチケット売り場で、ホテルの最寄駅(地下鉄)を言うと、その駅の線に接続のある駅で停まるバスのチケットと、地下鉄の切符も手配してくれました。

「このバスだよ」と夫が行ったバス停留所の電光掲示板を見て、青ざめる私・・・
SCHWEDENPLATZ (シュヴェーデンプラッツ スウェーデン広場)
とあるではありませんかっっ!!

なんでウィーンに、「スウェーデン広場」なんて場所があるのでしょう!? なんの悪夢でしょうか、これは。

Schwedenplatz 行きのバスは20分間隔で運行し、市内へも約20分で着きます。 しかし、地下鉄の駅が見つからない。 最初反対の方向に歩いて行ってしまいました。 どうしてエアポートバスの停留所と駅が、こんなに離れているんだろう。 道しるべもないし・・・

「あ、あれだ」と、ようやく地下鉄の入り口を見つけましたが、Schwedenplatz という駅名に、気持ちが萎える私たち。 せっかく、スウェーデンから遠く離れ、ホリデーを過ごそうと思って来たのに。

wien5.jpg

地下に降りると、追い討ちをかけ、こんな看板が目の前に現れました。

wien6.jpg

SCHWEDENAPOTHEKE (スウェーデン薬局)

もう、いいよ・・・
FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク

DEMEL’s K.u.K. ウィーン

2007.02.24.
ウィーン旅行に決めたとき、夫が「ぜひ Demel に行きたい」と言いました。 デメルは日本でも知られる、ウィーンの老舗ケーキ屋(カフェでもあり、チョコレートも有名)。 さすが我夫、スウェーデン人にしては違いの分かる男。

しかし、行きたい理由はケーキだけにあらず!? 「Demel の名前には、K.u.K. って付いているんだよ。 お店の看板にも、K.u.K. って書いてあるのかな。 おかしい~、高級ケーキ店なのに~」と、一人で受けて笑っている。

謎は、K.u.K. にあり!?

王宮前の、Demel に来ました。 上を見上げると看板に、DEMEL K.u.K. と、しっかり書いてあります。

wien8.jpg

下を見ると、住所のプレートにも、K.u.K. とあります。

wien9.jpg


スウェーデンの両親と友人へのお土産に購入したチョコレートには、 Demel’s K.u.K. とはいっています。

wien10.jpg

ドイツ人の義父に聞いたところ、K.u.K. とは、Kaiser und Köning (皇帝と王)、或いは Kaiserlig und Kavaöerie (帝国と騎兵隊)の略で、王室御用達の意味らしい。 

しかし、スウェーデン語では・・・

kuk という単語、男性の一物を指す、卑猥な言葉なのであります。
FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ
続きを読む "DEMEL’s K.u.K. ウィーン"


スポンサーリンク