スウェーデン人の味覚

2007.01.10.
スウェーデン人は、ミートボールとジャガイモに、しょっぱいグレービーソースと甘いリンゴン(苔桃というベリー)ジャムをかけて食う、という事実は、スウェーデンの大型家具店IKEAが進出したおかげで、日本でも一部に知れることとなったようです。

が、これだけで、衝撃を受けてはいけない。

スウェーデン語の児童書を読んでいたとき、息子が母親のために、パンにチーズを乗せ、その上にジャムを塗る、という記述が出てきました。 私は最初、読み間違えたのかと思いました。 次に、この物語の母親は、幼い息子を一人置いて家出しちゃうくらい、情緒不安定なので、味覚も不安定なのだと思いました。 笑いながら夫に「ねぇ、パンにチーズとジャムを挟むサンドウィッチが、この本に出てくるよ。 おかしいね~」と言ったら、「そうして食べるスウェーデン人、多いよ」。

へぇぇぇ~~~!?? チーズの上に、ジャム塗るんですよ、あなた!

夫は、味覚に関してはドイツ人の血が濃く出ているのと、スウェーデンの不味い学校給食で育ったせいで、典型的スウェーデン料理が嫌い。 ゆえに私も、典型的スウェーデンの味を知らないままでいることも、多し。 この、チーズ&ジャムのサンドウィッチも然り。

ところが、先日、食べる機会に恵まれたのです。 それは偶然行くことになった日曜の、教会のミサの後でのコーヒータイムのこと。 丸いパンの間にチーズが挟まっただけの、典型的スウェーデンのサンドイッチが出されました。 そして手元を見ると、小さなお皿に、オレンジマーマレードが盛られ、スプーンが添えられています。 チーズのサンドイッチと、マーマーレードを交互に見比べる私。 震える声で夫に「も、もしや・・・これは・・・例の・・・?」と問うと、真面目な顔で「そうなのだ」と頷く。

おお~~。 私、試してみるわ! 引きつる顔の夫をよそに、ベッタベッタと、固いチーズの上に、マーマレードを塗りまくる。 (パンの半分にジャムを塗り、チーズとは別に食べてもいいのだが) それをパンで挟んで、いただきまーす。

お味は、おいしい♪ というわけではありませんが、マズイわけでもありません。 オレンジマーマレードは、苦味があり、甘ったるくないので、それほどおかしな味にはなりませんでした。 でも、わざわざマーマレードを塗る意味も、ないかな・・・

イタリアを旅し、おいしいチーズやワインなどを食べ歩くテレビ番組を見ていると、やおらスウェーデン人が、自国から持ってきたペパカカ(pepparkaka。 ショウガ、シナモン、クローブなどのスパイスが効いた、薄~いクッキー。 英語でいう、Ginger Bread)を取り出し、「これは、ブルーチーズと合うのです」とイタリア人に説明している。

ええっ!? また、おかしなことを・・・ しかし気になった私。 クリスマスの残りのペパカカとブルーチーズがあったので、早速試してみることにしました。 これが、なんと・・・

kakaost.jpg


FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ
超マズイィィィィイ!! ぐげぇ~。 

同じペパカカでも、メーカーやお店によって、微妙に味は異なります。 家にあったペパカカは、かなり味が濃い目で、甘みも強い。 ブルーチーズの味は消し飛び、なんだか訳分からない味と感触が口の中に残りました。 

スウェーデン人の味覚、やっぱりおかしいです。
関連記事


スポンサーリンク
コメント
Megさんへ
コメントありがとうございます! チーズとジャムは、特に不気味な組み合わせではないようですね。 他の国でも、そのように食べたことがあるという話を聞きました。 でもジャムはオレンジマーマーレードのことが多いようで、ちょっとほろ苦い甘さのマーマレードがチーズと合うのかも。
Megさんは、パン屋さんなのですね! 日本に里帰りした折には(いつになるか・・・)、おいしいパンを買いに吉祥寺まで行きたいです♪
チーズとジャムのサンドイッチ
こんにちは。'sommer'、'サンドイッチ'というキーワードでサーチしたらこちらに行き着きました。チーズにジャムを塗ってサンドイッチにするのは、幼いころから私の母が作っていたので食べて育ちました!スウェーデンの味だったとは知りませんでした。母の父は台湾人であり・・・どこで覚えたのでしょう。
いつも塩気のサンドイッチを食べたら、最後には甘味のサンドイッチを食べたいので、特に母が作っていたチェダーチーズとマーマレードの組み合わせを、今でも我が家では作っています!

懐かしのピーナツバター+ジャム
アメリカのピーナツバターは甘くないので、ジャム(グレープジェリーが定番だった)を合わせて食べると、甘さ加減もよく、おいしいですよね。 でもカロリーのこと考えると、怖くてもう食べられない・・・

で、ペパカカとブルーチーズは、もうお試しですか??

私も、和食のおいしさが分かった頃に、スウェーデンに移住しました。 運命とは、皮肉なものです。
ノルウェーでも!?
ママくまさん、ノルウェーでも、オスト+ジャムなのですね!
お二人は、ノルウェーに来てから、そのように食べるようになったのですか?
ノルウェー人の味覚も、スウェーデン人と同じなのからしら?
ぜひ、ペパカカの上にブルーチーズも、お勧めしてみてください。
果たして・・・
私もかなり変・・・?
数十年前ですが、初めてアメリカでピーナツバターとジャムのサンドウィチを食べて美味しいと思った私は、親に「味オンチ、そんな風に育てたはずじゃないのに」と言われた。

お酒もワインも全然飲めないのに、大昔からブルーチーズが好きで、何にでもつけて食べていた。これも「おかしいよ、味覚」と言われていた。
和食の美味しさがわかるようになったのは、ほんの最近かもしれない。なのに、わかったとたんに、スウェーデン移住なんてねぇ~。トホホです。。。
ブルンオスト+ジャム!
うちの息子とだんなさんのお気に入りのパンの食べ方です
バターをぬったパンにブルンオストにジャム(ジャムは基本的に何でも。イチゴ、ベリー系がよいらしい)の組み合わせ。。。。
わたしはチーズ全般が苦手なので食べませんが
やつら(とくにだんなさん)は毎朝+昼食べてます・・・
というか、味覚がない?
いや、拍手されるほどでも・・・ チェレンジというほどでも・・・
(そんなの試すなんて、バカなだけ。)
でも納豆は、おいしいだけじゃなくて、健康食だ!
私も、編み物始めました。 出来上がったのは・・・
夫のハラマキ。
あの黒いグミ・・・
それって、スウェーデン人が常備している、あれじゃない!?
小さくて、黒くて、しょっぱいグミ! うう~うう~うう~。
奴らには、「旨味」ってもんがないからね。 あげると
スウェーデンのゲロまず、きりがありません。
味覚おんち?
ペパカカにブルーチーズって、、、オェ~~~
聞いただけで気持ち悪い。試したChakyさんに拍手!!
チーズはクラッカーに塗って下さい。
味覚って不思議ですよね。
日本人が納豆を食べているのを見て、ウゲェ~って外国人が
思うのも納得ですね。
年明けそうそう色々なチャレンジしてますね。
私もかぎ編み、チャレンジしてます。
うげ~
味覚って不思議ですね。国によってかなり違いますもんね。国の中でも、個人でまた違いますけど・・・・・。
「美味しくない」は結構ありますけど、「超まずい」の経験は貴重ですよ~♪(笑)
私が今まではきそうに気持ち悪かったのは、シンガポールのドリアンと、外国では良く見る、あの、黒いあめとかグミ・・・・・・。ゲロまず。

管理者にだけ表示を許可する