大晦日&新年 Gott nytt 2007!

2007.01.02.
スウェーデンの大晦日、年が変わると同時に、人々は花火を打ち上げます。 (実際は、夕方から上げている、気が早い人たちも。) 大掃除を済ませ、お正月用のおせちも作り終え、年越しソバもいただいた私たちは、アパートの4階から、近所で打ち上げられる花火を見物。

わぁ、と歓声をあげながら見ていると、隣にいるはずの夫がいない。 違う部屋の窓から見ている。 夫の側に行って、しばらくすると、またいなくなっている。 私がウルサイうえに、ゴリゴリ押してくるからだと・・・

前回のブログに、花火には興味ないようなことを書いておきながら、私は写真まで撮っていました。 しかも80枚ほど・・・ その中から、選りすぐりをピックアップ!

たまやぁ~!
hanabi1.jpg

かじやぁ~!
hanabi2.jpg

Happy New Year!
hanabi3.jpg

天体観察のようになってしまいました。
hanabi4.jpg

近すぎて、なんだか分からない・・・
hanabi5.jpg

下方に、花火よりも明るい窓(青い電球がビッシリ)。
hanabi6.jpg

ほとんどの写真は、こんなでした。
hanabi7.jpg

これらの花火は、素人が個人で購入し、個人で上げているもの。 その為、火事や火傷などの事故が絶えません。 対岸のデンマークはスウェーデンより花火の事故が多いようで、ニュースでは手が吹き飛ぶなどの恐ろしい映像が。 今年は死者も出たそう。 命がけの年越しです。

2007年が、皆様にとって、健康で幸多き年でありますように。
今年も、よろしくお願いいたします!
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
シナモンロール、食べさせてあげたい!
『かもめ食堂』の噂(?)は、以前から聞いたことがあり、見たいと思っていたの。 日本に帰国してたとき、電車でDVDの広告も見て、某古本屋で、単行本も手に取りました。 でも、単行本は重いから買わなかった・・・ 私もぜひ見てみたいなぁ。 群ようこさんのご本は、私も好きですよ!
Kanaさんへ
犬は花火を怖がるので、犬を飼っている人は、大晦日の過ごし方が大変だと、聞いたことがあります。 たった一晩だけとはいえ、いい迷惑ですよね。 解決法が見つかり、良かったです。 でも、猫ちゃんは花火の音や光、平気なんだぁ!? 知らなかった。 この違いは、何?
シナモンロールパンが食べたい
あけまして おめでとうございます。
大晦日はK1見て、年を越したらすぐに寝ちゃいました。
外ではディズニーランドからの花火の音が鳴り響いていました。

昨日、映画を見たんですが、とても良かったのでオススメします。
『かもめ食堂』という映画です。フィンランドが舞台の日本の映画です。
群ようこさんの本は好きで、いつも読んでいたんです。
やっぱりいいなぁって思いました。
こちらも大晦日は、湖畔で花火が沢山あがりました。
私達のアパートから1ブロックで湖畔なので、とても近かったのですが、犬が花火の音と光を異常に怖がるので、今までは車で郊外をぐるぐる回っていたのですが、今年は新聞に載っていた療法を試してみました。

「狭い部屋に最小限の光にして、ラジオをつけっぱなしにすると良い」とあったので、ウォーキングクローゼットに閉じ込めちゃった。しかし、意外とこれ、よかったみたい!猫は何も気にせず、花火を窓から見てましたぁ~!

今年も宜しくお願いします!

管理者にだけ表示を許可する