クリスマス料理 学校編 Julmat

2006.12.22.
先日、夫の通う学校の、学期終了日に付いて行きました。 クリスマス休暇前の終了日、スウェーデンの学校では、エンターテイメントを楽しみ、簡単なクリスマス料理を食べ、その後、教会に行くのが伝統です。 教会に行くのは、主に小学校で、学校にもよりますが。

最初、8時半からクラスでのミーティングがあると、暗いうちから行ったところ、なかった・・・ それで、学校全体のエンターテイメントが始まる10時まで、待ちぼうけ。 (ありがちなことね。)

クリスマス会は、学校の食堂で。 ラテン系の小柄なおじさんが出てきて、ギターをかき鳴らし、ラテン系の陽気な歌やクリスマスソングを、良い声で歌います。 それを、無表情にボ~と見ているスウェーデン人。 典型的な情景。 盛り上がらないまま次のバンドへ。 

西アフリカ出身のドラムバンド。 アフリカの民族衣装に身を包み、太鼓をバコバコ豪快にリズミカルに叩き大熱演。 だんだんとスウェーデン人たちも乗ってきて、最後にはダンスに興じる輪もできました。
jul1.jpg

さて、11時。 学校長のスピーチの後、クリスマスの軽食。 出されたものは、伝統的なスウェーデンのクリスマス料理(学校編)。

jul2.jpg

奥のお皿に乗っているのは、クリスマスのお菓子。 アイスチョコ(ひんやりした口当たりのチョコ)、スクームトムテ(マシュマロみたいなの。 もっと固くて、サンタの形をしている)、手作りのパフライスとラムレーズンが入ったチョコ。 これまた手作り、スウェーデン菓子の定番、ココナッツがまぶしてあるチョコレートボール。

右側のお皿は、茶色くて甘いスウェーデンのパンの上に、クリスマスハム(塩茹で)を乗せ、その上に甘いカラシを塗ったサンドイッチ。

手前は、牛乳でお米を煮込んだ、冷たくて甘いお粥(シナモンかけ)と、ハート型のペパカーカ(しょうがクッキー)。

こう説明していると、あまりおいしそうでは、ありませんね・・・ 

特に、甘いクリスマス粥は、夫が嫌いで、私は食べたことがなかった。 今回、初めて食べます。 お味は・・・ 

おいしい!!

夫が盛ってくれたのは、シナモンがかかっていましたが、お粥のボールの隣に、赤い液体が入ったボールも置いてあります。 あれは何かと聞くと、saft (ジュース)のソースで不味い、あんなのかけたら、甘ったるくて気分が悪くなる、と言う。 しかし、冷たくて甘いお粥が、思ったよりおいしくって気を良くした私、赤い液体にも挑戦です。

jul3.jpg

一口食べて見ると・・・ おいしい! これは、夫が嫌っていた市販のソースではなく、本物のイチゴを潰しただけの新鮮なソース。 さほど甘くなく、さっぱりした味わい。 冷たい牛乳のお粥にかけて食べると、なかなかいけます。

私、おかわりしてしまいました。

イチゴがかかったお粥の横に置いてある、黒い液体が入った瓶は、ユールムスト(クリスマスのムスト)。 Must とは、コカコーラみたいな飲み物。 特においしいものではありません。

夫は小中高校と食べた学校給食は、市販の大量生産のものを使い、不味かったようで、そこで味わったスウェーデン料理というものに否定的。 

しかし、ここの学校のカフェテリアで出されたものは、ほとんどが手作りで、味付けも良く、私は大満足でした。

さて、これから私たちは、家庭のクリスマス料理を味わいに行ってきます。 皆様も、楽しいクリスマスをお過ごしください。 God jul (グーユール、スウェーデン語でメリークリスマス)!
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
旦那様って!
イラストレーターなんですか!?初めて知ったわ~。チラッと見ただけなのですが、絵は旦那様の作品ですか?

お米のブツブツあるなら、甘いお粥でなく、おこしみたいなら平気かな、と・・・・・。
微妙
温度によって味も違ってくる、微妙ですね。 しかし、おこしみたいに乾いたお粥って・・・!??

スウェーデンの若者は、学校に行っても、何を吸収しているのだか・・・ 学生しているのは、生活のためですよ。 夫の学校については、「スウェーデンのコミック学校」というブログも書いてまーす↓
温度
人によって違いますね(笑)私が食べた時は冷ためだったかな~。あまりブツブツ感が残ってるとちょっと食べにくいかも知れませんね。おこしみたいに乾いてればいいですけれど・・・・・・
生徒さんなんですか!いつも何かを吸収するっていいですよね~♪
Setteさんへ
ご無沙汰してしまいました。 Setteさんも、あのお粥を食べたことがあるんですね! うちでも作ってみたのですが、それは日本のご飯の「舌触り」に近かったためか、ご飯の感覚が抜けず、気持ち悪くなりました・・・ 難しいです。 義母が、半分冷めたあたりがおいしい、と言っていましたが、その位の温度が、一番マズかったのかも。

うちのは、先生ではなく(教えることもあるけど)生徒です。 いいトシなんですけどね。
Chakyさんも!
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!

旦那様は先生なのですか?学校に通ってるとおっしゃったので。
あのお粥私も食べたことあります!いわゆる日本のご飯の感覚で食べると気持ち悪いことこの上ないですけど、先入観さえなければ美味!そのままより、私もジャムみたいなものかけたほうが好きです。(食べた時はジャムっぽいのがのっていた記憶が・・・・・)

管理者にだけ表示を許可する