室内ブーツ

2006.11.27.
スウェーデンに戻ってきました。 まだ、時差ぼけで、夜は9時ごろ眠くなり、朝は4時に目が覚めてしまいますが、8時ぐらいにならないと、外は明るくなりません。 しかも、今日は日中も霧がかかったまま。 うちのボロアパートは、部屋の中があまり暖かくなく、体も足から冷えてきます。

しかし、私を迎えてくれたのは、寒さと暗さだけではありません。 こんな大きな室内履きが、私の帰宅を待っていました!

boot.jpg

私が夫に頼んで、ホガナスのマーケットで買っておいてくれたもの。

全て天然ウール。 微かに、羊毛の脂っぽい匂いがします。 内側も外側もモコモコのフェルト地で、二重になっています。 底部分の外側は、革。 足をすっぽり包み込み、でも、ブーツの中で、足の指は自由に動かせるので、きつくなく、温か。 エスプレッソコーヒーのような、色合いと模様も、視覚的に暖かさを増してくれます。 

難点は・・・ 歩いていると、床に落ちている、細かなゴミを吸ってしまいそう。

お値段は・・・ プレゼントなので、秘密だそう。 けっこうな値段はすると思うのですが、勘繰るのは無粋なので、ありがたく履きましょう。

とか言って、最初のうちは、もったいなくて履けず、「なんで、まだ古い室内ブーツ履いているのさ」と、夫に言われた。

でも、一度履いたら、この暖かさ。 脱げない~。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
Kanaさんへ
思ったより寒くはなかったですが、やっぱり暗いですね~。 これから益々暗くなるんですよね~。 猫ちゃんは、どうですか? ビックリしてない?

開きます、開きます! さすがに1年中履いていると、スリッパに穴が開きます。 この室内履き、スウェーデン製だと思うのですが・・・ 何も書いてないので定かではありません。 でもマーケットなどで、以前にも見かけたことあるので、これからのクリスマス市で、見つかるかも。
Setteさんへ
畳はいいよね~。 実家を立て替える話が出ていて、モデルハウスなど見に行ったのですが、今の家って、畳も雨戸もないので、びっくり! 夜は雨戸で真っ暗にして寝たいし、食事の後は、畳に寝そべってテレビを見たいと、日本人の私は思うのですが。 

そっか、寝るときは室内ブーツではなく、湯たんぽね。 湯たんぽ!
わー暖かそう!
私も戻ってきましたぁ~!暗い、暗いよぉ~!こちらはSkåneより1時間は短い日照時間。気温は平年よりずっと暖かいですが(日の出は午前9時。日の入りは午後3時)

私も足元が寒いとダメな人です。昨年のクリスマスに頂いたムートンのスリッパを1年中使用してます。でも先月、ついに大きな穴が開きました。パートナー君曰く「こういうの、穴があくまで履く人、初めて見た!」と(笑)
Chakyさんの室内履き、ホント暖かそう。この「すっぽり感」がいいですね!こちらではあまり見かけないデザインだけど、スウェーデン製ですか?
うほほほほ
床暖房なんてないですよ、だって昔の借家ですから!でも、畳なので、床よりは暖かいと思いますけど・・・隙間風は入ってますよ。つるしっぱの風鈴がよくなってますから(冬にはしまえよ、って感じですけど)
寝る時の、足のお供は湯たんぽじゃないですかね~♪
ただいまです!
久しぶりのブログの更新でしたのに、すぐにのコメント、いつもありがとうございます! 今日も5時から、目覚めていました。

Setteさんは、冷え性とは無縁なようで、羨ましい~! 家では裸足なんて、床暖房ではなくて!? 私はTシャツで寝たら、夏でも腕が冷えちゃいますよ。 本当に足って大事ですよね。 足が冷たいままだと、なかなか寝付けません。 (今は、夜10時にベッドに入った時点で、爆睡ですが・・・) でも、この室内ブーツ履いては、寝れないしなぁ。
お帰りなさ~い!
早寝早起き、いいですね~!でも・・・ちょっと早いかな(笑)
室内ブーツかわいい!旦那様、素敵なプレゼントですよ~!足が冷たいと大変ですよね。私は結構冬でも家では裸足ですが、そんな私でも、ねんに1回くらい、足が温まりにくい夜があり普段ならすぐに寝てしまう私も寝付けずに、もぞもぞ動いてる時あります。足って大事だな~と思います。
実は私、何年か前から冬でも練る時上は半そでのTシャツ1枚なんですの。ほほほ。ちゃんと下は薄めの室内パンツみたいのはいてますけどね~(笑)

管理者にだけ表示を許可する