スカンジナビア航空機内食 子供

2017.09.09.
3年ぶりに乗った(コペンハーゲン発、成田行きの)スカンジナビア航空。 子供用の機内食を頼みました。 どんなものが出てくるのかな~、(親が)楽しみっ。 やはりスカンジナビア航空なので、期待してはいけないが。

saschmltojpn20171.jpg

サラダ、マカロニとトマトソース、ケチャップ、パン&マーガリン、デザートのチョコレートムースとグミベア、以上。
マカロニとトマトソースはスウェーデンの学校給食って感じ?で、子供は食べていました。

親のは、サラダ&オリーブオイルドレッシング、チキン&マカロニ&ラタトゥイユ、クネッケパン、カマンベールチーズ、パン、バター、デザートはストロベリームース。

パンは、一種類しかないけど、一応温めてあります。 昔(10年以上前)は、スカンジナビア航空では温かい数種類のパンが出され、おかわりもできたのが評判良かったけど・・・ 必ず、茶そばとキットカットが付いていたものだった。 そんな時代を知らない人も増えただろう。

sasmealtojon2017.jpg

デザートのストロベリームースは、スウェーデンのメーカーFödingeで、パッケージが可愛い。

sasdesserttojpn2017.jpg

夕方近く15時45分発日本行のスカンジナビア航空、ディナーの後は消灯となり間食のサービスはありません。 エコノミーは、お水のサービスのみ。(子供にジュースとか飲ませたくないので、それはそれでいいかも。) 

成田着前に朝食。
saschmltojpn20172.jpg

これは子供用で、ヌテラ(チョコスプレッド)が付いています。 大人用は、ヌテラはなく、ヨーグルトにシリアルが付いていた。(違いはそれだけ。)


帰り、11時10分発の成田発コペンハーゲン行。 子供用機内食、ちょっと豪華。

saschmlfrjpn2017.jpg

サラダはポテトと卵の2種、プチトマトとサラダ菜付き。 ラザニア&ソーセージ&コロッケ&にんじんとブロッコリーの温野菜。 パン。 デザートのシュークリームには可愛い絵のついたホワイトチョコが飾りに付いています。

しかし、偏食気味の我が子、食べ慣れないものばかりなので、一切口をつけず。 日本のおいしいソーセージも、肉が少ない安いもの(スウェーデンに近い味)以外はダメ。 生クリーム等が嫌いなので、シュークリームも要らない。 いいんですけどね、私が食べますから。 確かにラザニアのクリームはくどかったけど。 大人用の機内食は、何だったか・・・忘れた。

日本をお昼に出て、コペンハーゲンに着くのは、その日の夕方15時30分(飛行時間約11時間30分)。 消灯はなく、途中サンドイッチのサービス。 子供はマフィンも貰ってました。

着陸前に冷たい機内食が出されますが、子供用のはフィンガーサンドイッチで、ツナサンドとフルーツサンドが交互に並んで絶品。 これは日本ならではだなぁ。 (大人用は、なんだったか忘れた。)

ただ、うちの子は、食には興味がないのであった。 恩恵は親に・・・(飛行機代出しているのは親だし。)
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク