Nyponsoppa ローズヒップのスープ

2006.10.12.
風邪で熱が出て、食欲がありません。 でも何か口にしなくちゃなー。 そんなとき、さっぱり食べることができ、栄養価があるものを、冷蔵庫の中に発見。 先日、安売りだったので買った Nyponsoppa (ニィーポンソッパ)、ローズヒップのスープ

ローズヒップとは、バラの実であり、ビタミンCが豊富。 加工食品としては、お茶やジャムが有名ではないでしょうか。 しかし、スウェーデンでは、ローズヒップといえば、スープです。 Nypon (ニィーポンという発音)は、スウェーデン語で、ローズヒップのこと。

Soppa(スープ)と言っても、ローズヒップのジュースに、とろみをつけた、甘いもの。 おやつやブランチなど、小腹が空いた時にいただくのが一般的。 暖めても、冷たくしても、お好み次第で。 他に、ブルーベリースープ、ミックスベリースープ、フルーツスープなどもあります。

nyppon3.jpg

今回購入したのは、新鮮なもので、冷蔵庫に保管し、賞味期限は2週間以内。 添加物など入り、常温保管で半年~1年もつのもあり、買って置いておくと、便利。

nyppon2.jpg

スープの上に散らした、丸いものは、マカロンみたいなの。 小さなアーモンドクッキーで、ココナッツも入り、サクサク。 そのまま食べてもおいしいのですが、スウェーデン人は、Nyponsoppa に浮かべて食べます。 (袋にも「Nyponsoppaにピッタリ」と書いてある。) 冷たいスープと一緒だと、カリカリ。 暖かいスープと一緒だと、ふにゃ~と柔らかくなり、甘さが増します。

nyppon1.jpg

ところで、Nypon(ニィーポン)だなんて、変な名前ですね。 発音が、ニッポン(日本)みたい。 と、不思議に思っていたとき、知ったのですが、このローズヒップになるルゴサという種類のバラは、日本原産のハマナスが原種だとか。 (といっても、スウェーデン語名との関連は不明ですが。) このことを知ったのは、菜園の話題から始まり、教養深く幅広い内容の、HISAさんのブログ、Small Talk の、「ハーブ物語・ハマナス」という記事で、です。

北海道の海岸の砂地に自生するというハマナス、スウェーデンの海岸(夫の実家がある、ホガナスの浜辺)にも、たくさん生息しています。 しかし、自生したのではなく、何十年か前、砂地に良いらしい、と植えられたのだとか。 しかし、大量に育って道を塞いでしまったうえ、実は効果がなかったということが判明し、数年前、全部刈り取られてしまいました。 ガランとした砂地を見て、ちょっと悲しかったです。

追記
Nyponsoppa は、粉末の状もあり、これなら数年間保管できるし、持ち運びにも(例えばお土産にする場合)便利! 飲み時は、お湯に溶かすだけで出来上がりです。
ローズヒップの実を採取し、自分で作ることも出来ます。 作り方は、こちらを参考に。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
RENEさん、お風邪の具合いかがですか?
日本は最近、急に天気が悪くなったり寒くなったりしたので、体調を崩してしまわれたのかしら。 季節の変わり目は、気をつけていても、風邪をひき易いですね。 くれぐれも御自愛ください。

ローズヒップのスープは、味も香りも、ほとんどないので、ローズヒップ茶、バラのジャム、とは別物。 日本で売られているのも、スウェーデンのスープと同じ種類のものかなぁ? 気になりますね。

私もメレンゲ系大き! このココナッツ風味のアーモンドクッキーも、気に入ることと思いますよ。 カリコリカリコリ食べていると、止まりません。

実は、22日の日曜から昨日(25水)まで、妹と台湾旅行に行っていました。 台湾は、屋台飯がおいしく、新鮮な果物も豊富。 なにより28度あって、暑かった! 日本に戻ったら、一気に秋になっていました。 スウェーデンは、もうかなり寒いようです。
風邪気味なので…
これ手元にあれば飲んでみたいところです。
ここのところ、風邪が流行っているので用心していたのに、昨日あたりからノドが少し怪しくて…
ローズヒップを中心にブレンドしたお茶を片手に、コメント中です。

以前、私もこれらしきスープのインスタント物を見かけたことがあります。
でも、たしか野菜スープがメインだったと思う。
甘い芳香と合うのかしら?っと、ちょっと躊躇った覚えがあります。

トッピング用のアーモンドクッキー、美味しそう♪
メレンゲ系のお菓子に目がない上にアーモンド・ココナッツとくればツボです、思わず食いついてしまった(笑)
ノルウェーにも!で、その後は・・・
ノルウェーでも、ニィポンという名前なんですね!
スープもあるんですね! しかし・・・

「前は売っていたけどもうないわよ~」の真相、
私も気になります。

果たして、ママくまさんは、ノルウェーのニィポンソッパにめぐり会えるのでしょうか・・・!?
「ローズヒップ」専門店!
「ローズヒップ」専門店なるものがあり、そこでは類粒状スープが売っているとは! 貴重な情報、ありがとうございます。 お味はどうなんでしょう?
ノルウェーにもある!・・・が
今日たまたま向こうから友人が村にいっぱい咲いてるバラの花を持ってきて「いい匂いでしょ~」って言ったので、

「あ!それなんていうの?」って聞いたら「ニィポンよ!」って!!!
「あ!もしかしてそれのスープってある?」ってきたら「あるわよ~」って!
さすがお隣りです。ありましたノルウェーにも!

でもそのあと「スープはお店で売ってるの?」
「前は売ってたけどもうないわよ~」「・・・??」「あ!行かなきゃ!バーイ」
「あ、・・・・・」

ということで、まだ謎が残ります。お店・・?村のお店のことを言ったのかノルウェーの一般的なお店のことを言ったのか。。。

また聞いてみますね。
「そごう」大宮店で見かけました
このスープ、私も風邪引くと飲みなさいと言われます。生理痛の時にも、飲んでいます。エネルギーにすぐ変わるようです。

NYPONスープの顆粒状のやつを、1年ぐらい前ですが、そごう大宮店で見かけました。たしか「ローズヒップ専門店」にあったと思います。650円ぐらいだったかしら?
おおっ~、欧州に!
ヨーロッパにご旅行だったとは、羨ましい。
(スウェーデンは北欧で、欧州ではない・・・?)
特に、ポルトガルは行ったことがなく、行ってみたい国です。
食べ物も、おいしそう。 オーストリアは、お菓子もいいですね。

ローズヒップのスープは、粗食ですが、お試しあれ~。
実は・・・・・・
ヨーロッパにいたんですよ。ドイツ、ポルトガル、オーストリアにいました。ちょっと忙しかったですけど楽しかったです。調子に乗って食べてたら体重増えましたよ~。戻ってませんよ~(泣)
>出遅れだなんて・・・(笑)
なんだか出戻りみたいな響きだったでしょうか?(笑)
スープ、酸っぱくないんですね~。なんだか試したいものがどんどん増えてきてます、私♪
風邪大丈夫、ママくまさん?
私も、スウェーデンで一時冷え込んだ時にひいた風邪、なかなか治らず、ぶり返したりして辛かったです。 ビタミンCをたくさん取って、暖かくして、気をつけてくださいね。

ノルウェーにも、あるかと思いますよ、Nyponsoppa! ノルウェー語では、なんと言うのでしょう? 味は同じかな? ちょっと興味ありますので、見つけて、味見したら、教えてくださいな。
おおっ~、Setteさん!
ご旅行だったとは、羨ましい。 どちらに行かれていたのですか? 出遅れだなんて・・・(笑) あっ、すいません! この記事の、このスープですが、日本ではなく、スウェーデンでのことです。 ブログのネタも、日本に持って来ました・・・ なので、帰国中も、しばらくはスウェーデンの話でいこうと思います。

日本では、ローズヒップスープ、販売していないと思いますよ~。 (IKEAにあったりして・・・) ローズヒップのお茶は酸っぱいですが、スープは酸っぱくなく、甘さも抑えてあって、淡~い味わいです。
へええ!ぜひ試してみたいです!
Chakyさん こんにちは!
最近の急な冷え込みに風邪がなかなか治らないママくまです(^^;)
ですから、これは朗報!!ノルウェーにもあるのでしょうかねぇ。
早速調べてみたいと思います(^^)
情報感謝です!!
お久しぶりです!
旅行に行ってたので、出遅れております!日本にご帰国中なんですね!でも・・・・・・このスープ、新鮮なものとありましたが・・・日本でも売ってるんですか?ローズヒップのお茶は大好きですが、スープ、試したことがありません。すんごく甘いですか?でも・・・お茶は酸っぱい感じだから酸味もあるのかな~。

管理者にだけ表示を許可する