こんな家族は、イヤだー

2015.06.26.
夏休みに入るので、子供が保育園で描いたり作ったりした図画工作を持って帰って来た。 夫と二人で微笑ましく見ていたが、1枚の絵の前で二人とも硬直。 これは、、、 

家族を描いたんだろうな。 夫「この小さいのが子供に違いない。 しかし、どっちがパパでどっちがママだ? 本人に聞くまで保留にしておこう。」 私「でも、こんな家族イヤだー! みんな、同じ顔だよぉ。 (しかも、ミトコンドリアの家族みたいだよぉ。)」

kodonomoe1.jpg

で、本人に「パパはどれかな?」と聞いてみると、「これと、これだよ!」と、大きな丸い顔と大きな細い顔の両方を指差した。 

驚愕の事実! この二つの顔はパパとママではなく、両方共もパパの顔だった。 (夫「太ったヴァージョンと痩せたヴァージョンを描いたのかな、、、」) 「じゃあ、この小さいのは、誰?」と聞くと、また衝撃的な答えが、、、

「ママだよ!」

ええっー、この小さく描いた顔は、私!? 確かに、うちの子は眼鏡をかけていないし、この顔には口の下のヒゲが描かれていない。 でも、髪型がパパと同じですかぁー!?

先生は「顔を描け」と言ったので、顔を描いたそうだ。 (家族の肖像ではなかったのね。)

プっと吹き出してしまったのは、こちら。

kodomonoe2.jpg

「ドラえもんを描いたんだけど、ヘンになっちゃったの。」

分かるよぉ、分かる、ドラえもんだって! でも、最後にヒゲをつけなきゃね。

関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク