きのこ狩り

2006.09.04.
週末、夫の実家に滞在していると、夫の兄から電話が。 「庭にキノコが生えているんだけど、取りに来る?」

スウェーデンは、8月も終わりとなると、早くも秋。 森の中のあちこちで、キノコが生え始め、キノコ狩りを楽しむ人たちも多いです。 夫も子供の頃は、家族と一緒にキノコ狩りをし、義母は「キノコ狩り」の講習を受けたことがあるとか。 なので、毒キノコの見分け方、採集の仕方など、心得ています。

キノコは森の中だけでなく、庭に突如出現することも。 しかし兄嫁は怖がって、野生のキノコなど食べないので、私たちがいただくことに。 庭に生えていたものなので、状態も良く、きれいで立派なキノコです。 もちろん食べられます。 「キノコ事典」で調べたところ、3つ★クラス。

kinoko1.jpg

でもこの時期、毒キノコにあたってしまった人のニュースを、日本でもスウェーデンでも聞くわねぇ、なんて、義母がキノコを刻んでいる横で、私が言っていると、義父が近づいてきて、こんな話を・・・

ある葬式に行ったのだが、その未亡人は3番目の夫を亡くしたそうだ。 最初の夫は、毒キノコを食べて亡くなり、2番目の夫も、やはりキノコにあたったと言う。 「今度もやはりキノコかね?」と聞くと「いいえ、頭を割られたんですの。 キノコを食べようとしなかったので」。

義父はジョークが好きで、くだらないのやら、かなりブラックなのやら、よく言っています。 しかし長男のスウェーデン人の嫁は、冗談が理解できない。 (スウェーデン人って、あまり冗談言わないのです。) 義父にとって冗談の分からない人間は、バカでしかありません。 まぁ、義父のジョークは万人向けではない場合も多いですが、私は分かっても分からなくっても、とにかく笑ってあげます。 ゆえに、次男の日本人の嫁(私)は、スウェーデン人の嫁より、高く評価されているよう。 ドイツ人と日本人のよしみ(!?)も、あるかもしれません。

さてさて、キノコの方は、バターで炒め、ホワイトソースで仕上げ、いただきました。 秋の味覚、おいしかったでございます。 
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
こちらこそ! 初めまして
こちらのブログに、しかも遠く北欧人の憧れの地である南欧から、お越しいただき、ありがとうございます!!

どこに行ってもキノコはおいしいですね~。 でも、日本と同じキノコって、イタリアでも見当たらないものでしょうか?

イタリアなど南欧の方は、ジョークも大らかそう。

また、いつでも遊びにいらしてください。 コメントに、ヴェネチア生活についてや、比較など書いてくださると、嬉しいです!
初めまして
初めまして。イタリアのヴェネチアに在住のヴェルデと申します。色々と検索していたら、昔憧れていた「スウェーデン」在住の方のブログがあったので思わず寄らせて頂きました。

スウェーデンは9月ともなると「キノコ」が出てくるんですね。今、イタリアも市場へ行けば「キノコ」、スーパーへ行けば「キノコ」で茸尽くしです。
色々な種類を買って食べてみましたが、やっぱり「ポルチーニ茸」が一番美味しく、香りも漂っていました。

義父様のジョークはかなりのブラックですね…。
でもイタリア人は大好きだと思いますよ~。イタリアでは毎日を「ジョーク」と共に暮らしているようなものなので、日常茶飯事と言った感じです。(ジョークと言うよりは好き勝手に言いたい放題?)

また、スウェーデンでの生活を拝見させて頂いても宜しいですか?
楽しみにしてます~。
Rumiさんへ
クロアチア人といったら、もうドイツやスウェーデンの比じゃないほど、
ジョーク好きでしょう! 南欧バルカンだもんねぇ。 クロアチア人の
おじ様、ドイツ人親族の中でも、異彩を放っています。 

ドイツのキノコソース、おいしいですよね! 名前は知らないのですが・・・
ドイツの親戚の家で、いただいたことがあります。 滅多に手に入らない
もの、高価なもののいただきものは、本当に嬉しい、ありがたい。
クロアチア人もジョーク好きです!
たいてい主人公はMOJO(モヨ)とHASO(ハソ)です。
御主人の従姉妹さんなら知っているのでは・・・。

先日我家も運良くSteinpilzというキノコを頂きました。
高くて滅多に変えないのでラッキーでした(笑)。
我家ではキノコでソースを作る時はJeagerSouceという
ドイツのソースです。
Chakyサンは御存知ですか?
ママくまさんへ
お味はどうでしたか?
カンタレル、ですね!
この間スーパーで見かけたのでさっそく買って食べてみようと思います!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ママくまさんへ
その黄色いキノコは、Kantarell(カンタレル)と呼ばれる、
スウェーデンのキノコでNo1に位置づけらものと思われます。

スウェーデン人、このキノコに目がないんですよ。 Kantarell
だけ狩る人も多いらしい。 缶詰でも売っていますが、旬は今!
市場やスーパーなどでも、出回ってきているので、キノコ狩り
が無理だった場合、お店で購入してみて!

キノコのシーズンも、その年の天候によるようですが、
やはり9月~10月ではないでしょうか。 でも本当に
分かる人と一緒じゃないと、コワイですよね。
Setteさんへ
キノコはバターで炒めて、そのままいただいたり、
ソースの具にすることが多いですよ。

ドイツ人は堅物ゆえ冗談が分かりそうにありませんが、
暗くて寒い国に住むスウェーデン人は、シャイで無口で、
感情表現が苦手ゆえ、ジョークも言わないのです。 
私の義父は、かなり変わっているから、一般的ドイツ人に
含まれないかも。
美味しそうっ
Chakyさんお久しぶりです(^^)
ノルウェーからママくまです

お隣りのノルウェーでも 図書館の「お薦めコーナー」に
キノコの本をたくさん見かけるようになりました(^^)

前にスモーランドのネスショに2ヶ月滞在していたときに
同じ所に泊まっている人たちが
すぐそばの森に入って黄色いキノコを採ってきてました

バターで炒めてパンのスライスにのせ、オーブンで焼いてたんだけど
それが美味しそうで美味しそうで。。。
キノコ大好きのママくまにはたまりませんでした

あれをみてからずっと「キノコ狩り」をしてみたいと思ってたんです
一度わかる人と一緒に行ってみたい!キノコ狩り!

シーズンはいつまでなんでしょうかね??


すごいですね~
きのこ狩り講習。でも毒キノコ選んじゃったら危ないですもんね。どんな料理にしたんですか?
ジョークわかりづらくてもわろうとけ、わろうとけ!って気持ちわかります~!でもそれでお義父さまが気分いいならねえ♪私、あのジョーク好きでした。ふふふ。ドイツ人も、スウェーデン人も、ジョーク言うイメージないのですけど、スウェーデン人の方が言わないですか?

管理者にだけ表示を許可する