意味不明なぬいぐるみ

2014.04.15.
なんだか3月の方が春めいて暖かかったような。 いったん仕舞いかけた冬のコートを再び着る、今日この頃。 

今週は、復活祭なんですね。 今年は4月の後半と遅いので、イースターの存在を忘れていましたが、思いがけず、こんな可愛いイースターのプレゼント! って、いうか、、、

usagikuma1.jpg

これ、うさぎ??

子供と夫が買い物に行ったら、買い物袋から大きめのヌイグルミが出てきたので驚いていると、スーパーの外で沢山ぬいぐるみを抱えていた知り合いに会い、うちの子がそのヌイグルミを「わぁ、ステキだなぁ」と言ったので、その人が「じゃあ、ひとつあげるね」と、くださったそう。 それにしても、、、

「クマがうさぎの耳付けて変装している」というコンセプトの、イースター向けのぬいぐるみ、、、 だそうです。 このぬいぐるみをくださった方は、イースターの催しで子供達にプレゼントするために、セカンドハンドのお店で同じ品をあるだけ購入したとのこと。 セカンドハンドのお店では、業者や会社が要らなくなった商品を大量に寄贈した新品も売っていたりもします。

まぁ、売れ残るのが分かるなぁ。 しかし、これを「かわいい」と気に入っちゃう我が子の感性って、、、 それに、このクマ、うさちゃんを抱いていますが、このうさぎの顔の周りにある白いものって、、、何? ヒゲ? 

usagikuma2.jpg

うさぎはサンタの変装している、とか?? ますます意味が分からない、、、 と、ぬいぐるみを眺めながらタグをチェックしてみると、あれ、このメーカー、覚えがある。

もちろん Made in China で、ノルウェーのメーカーなのです。 このメーカーのぬいぐるみって、もうひとつ我が家にあるよ。 やはり、ある会社が子供達のプレゼント用にと購入していたもので、やはり、そこに勤める知り合いから貰ったもので、やはり、変なヌイグルミだと眺めまわしてタグをチェックして、「ふーん、ノルウェーのメーカーなんだ」と思ったもの。

これなんですが、何が違和感あるって、、、

usagikuma3.jpg

このクマの額の横に付いているものって、何!? いや、クマの足跡っていうのは分かりますが、、、 何故ここにワンポイントとして付いているのか。。。

昔のマンガとかで、ひっつめ髪の割烹着を着たおカミさんが、小さな白い絆創膏みたいなものを生え際に貼っている、、、 あれとタブって仕方ありません。 怒ったときに浮き出るマークとか。

そういえば、最近のニュースで、ドイツの家具チェーン店が、中国の業者にコップの製造を5000個発注し、それを175個既に売った時点で、そのコップにヒットラーの肖像画が印刷されていたのが発覚!

写真で見ると、白地のコップにバラの絵柄と、英字でポエムっぽいものが一面に書かれ、その背景にうっすら、白黒の古い切手が浮き上がっているというロマンチックな雰囲気のデザイン。 しかし、その切手に描かれている肖像画が、なんとヒットラーだったんですね。

笑うに、笑えない(笑)。

これって、中国側が、「ドイツといったらヒットラーでしょ!」とか、思っちゃったんでしょうかね。。。

関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク