お帰りなさい  Henrik Larsson

2006.08.13.
夫の実家に数日滞在し、帰宅するためバス停に行くと、どどーんと現れたのは、スウェーデンサッカー界のスーパースター、Henkeこと、ヘンリク・ラーション。 92年のサッカーW杯アメリカ大会から、今年のドイツ大会まで、スウェーデン代表メンバー。 欧州の強豪である、スコットランドのセルティック、スペインのバルセロナで活躍し、今期から彼は、古巣であり出身地の、Helsingborg IF (スウェーデンリーグ Allsvenskan)に戻って来ました。 ポスターには、「ウェルカムホーム」と書いてあります。 もうガンガン活躍して、ゴールもバンバン決めています。

henke.jpg

何故、ホガナス(Höganäs)のバス停にヘンケがいるかというと、Helsingborg はここから一番近い都市。 私は電車に乗るために、バスで30~40分かけて、Helsingborg に行かなければなりません。 ホガナスには大きな病院も高校もないので、この町に住む人たちは、出産や高校入学となると、Helsingborg まで行くのです。 でも、このような町はスウェーデンにはいたるところにあり、大きな都市の方が珍しいくらい。 Helsingbrog は人口12万人程で、スウェーデンの大都市10番以内に入ります。 
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
半分、正しいです
yukiさん、ラーションは、(ふざけて)相手選手の靴を蹴りましたが、退場にはなっていませんよ~。 退場になったのは、別の選手。
スウェーデンの医療は、とても発達しているけれど、病院の数は少なく、順番待ちが多い。 緊急時は、やはり救急車で大きな病院に運ばれます。 ホガナスの診療所には、レントゲンもなかったそう。
私の記憶が正しければ、、、
ラーションって、W杯で相手選手の靴を蹴って退場になった選手ですよね? 
病院があまりないのは不安ですね。
緊急時はどうするんだろう?救急車ですかね?
あ、まさか
3個目のコメントが私宛だったなんて♪見に来て良かったです。
あらら、サッカーはドイツ応援なんですね!ゲルマンの血が騒ぐのか・・・・。ってドイツ人の祖先とスウェーデン人の祖先は全然別の人種なんですか?どっちが闘争心があるんですかね?(笑)
何ですって、かわいい新人がチーム入り?(キラリン)それは当然の如く目が離せませんよ♪(爆)
ドイツ対スウェーデン
試合が昨夜ありました! 今、欧州杯の予選が始まっていたのです。 3-0でドイツが勝ったため、夫は大喜び。 (奴はサッカーとなると、ドイツを応援する。) 前にも書いたのですが、スウェーデンはドイツに勝てない・・・ でも、新人のかわいい子が、代表チーム入りしたりして、目が離せません!?
昔はドレッド
まだ病院に通ったことがないので、よくは分からないのですが、スウェーデンと日本の医療システムは、かなり異なり、個人経営の病院は少ないみたい。 
ラーションは、昔は長い髪をドレッドヘアにした、美少年だったんですよ~。 私もサッカー好きですが、どっちかというとミーハーです♪ でもスウェーデンリーグには興味なし。 7月中に今シーズン始まりました。 こちらもフーリガンなどの騒ぎが多く、昨日の夕方Helsingborgに行ったら、試合の日で、パトカーがあちこち巡回してましたよ。
病院
小さい病院だけだと、何かあったときに困りますよね。高校なら元気なときにも行くから、まあ・・・・って思いますが。大きい病院のほかに、日本みたいな個人経営のお医者さんって結構あるのですか?
ラーション、見覚えがあります。髪が短いので(短い、というのか?笑)。でも何となく代表の中ではユングベリを見てしまう、サッカー知らないくせにミーハーさだけは負けないわ・た・し♪Chakyさんはサッカー好きですか?ラーション、見に行く予定は?サッカーのシーズン、始まりは今頃ですか?ドイツでのシーズンが今頃みたいなんですけれど。あ、ドイツ対スウェーデンがあるんですよねえ?ヨーロッパって皆同じくらいなんですかねえ?

管理者にだけ表示を許可する