Torvehallerne (フードマーケット)

2013.05.24.
コペンハーゲンに新しく、確か2011年に、オープンした大規模なフードマーケット、Torvehallerne。(←店主の顔が見えるホームページは見ていても楽しい。) Nørreport の駅から、すぐ(100m 程)。

噂には聞いていたけれど、ようやく行くことが出来たのは2012年の11月末でした。 (そのときもブログにアップしようとして、年越してしまった。。。)

torvehallerne1.jpg

こんなガラス張りの大きなホールが、二つ並んでいます。

torvehallerne2.jpg

まだ新しいこともあり、内部もとてもきれいで清潔。 (昨年11月末の写真ゆえ、クリスマスの装い。 朝早めだったので、まだ閑散としていた。)

ここのフードマーケットの特徴は、高級な専門店ばかりということでしょうか。 60以上の店舗が並び、お値段は高めですが、素材は新鮮で、味は逸品で、店主のこだわりが感じられるお店ばかり。

torvehallerne4.jpg

11月末に言ったときは、デンマーク名物オープンサンドをいただきました。

torvehallerne5.jpg

で、そのときにも食べたけれど、今回も魚屋さんのフィッシュ&チップスを食べました。 (夫が食べたがって。 私は、毎回違う物が食べたいが、彼は一度食べておいしかったら、何回も同じ物を注文するタイプ。) 揚げたてアツアツふわふわ。

torvehallerne8.jpg

新鮮な魚介類を見ると、シアワセな気持ちになるのは(お腹がグーと鳴るのは)、日本人もデンマーク人も一緒でしょうか。 うちの子も、エビの生態を(??)見ることができ、大喜び。 水族館に行かなくても、ここで新鮮なお魚に会うことができるよ! (コペンハーゲン郊外には、リニューアルした立派な水族館があるんだけど、、、高いんだよね。)

torvehallerne3.jpg

パンやケーキも充実。 Tante T もお店出していました。

torvehallerne6.jpg

これからコペンハーゲンに行くときは、 Nørreport で下車ね。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
らくだのせなかさんへ
うちも某国の内陸部を訪問する時は、魚をお土産に持って行きます。
でも、確かに、内陸のグルメ国で新鮮な海の幸が市場で豊富に売られているのを見ましたよ! やはり、問題は「内陸+田舎」ゆえでしょうか、、、

うちはユーロビジョン、まったく関心なしで観たことすらないのですが、、、 来年は遠征いたしますか? (コペンハーゲンは、子連れ観光楽しめます。)
さかな、さかな・・・・
某国田舎の内陸部生活で、魚に飢えてる私、お魚見て感動しちゃいました。
お隣のグルメ国なんかは、内陸部でも市場に行くと、ちゃんと新鮮そうなお魚が並んでるんだから、「内陸部」ってのは問題じゃなくって、「某国田舎」ってのが問題なんでしょうが・・・・。

来年のユーロビジョンは、コペンハーゲン?? こぶを置き去りにして、遠征(という名目で、フードマーケットに??)しようかしら?
りんだちゃんへ
なんとなくキノコ類とベーコンがのっていたような覚えはあったのだが、メインになるものがなんだったかなーと、、、
そうでした、そうでござんした!
ハハハ。
また食べ歩きしたいねー。
もう一つの皿
もう一つのお皿に乗っているのは
マッシュルームとチキンのサラダ&カリカリベーコンと思われます!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \,
aryさんへ
おいしかったですよ〜! で、もうひとつには、何がのってたんだっけ、、、 (半年以上前のことなので、忘れました、、、)

そちらも島国なので、新鮮な魚が豊富でしょ! いいですよねぇ、魚(笑)。
No title
オープンサンドが美味しそう。
サーモン食べたい!
もう1つは何がのってるんですか?

新鮮な魚が並んでいると嬉しいですよね。
水槽で泳いでいる魚とか見入ってしまう(笑)

管理者にだけ表示を許可する