そんな日本語、、、私が教えた

2012.08.21.
夫と子供がバスに乗っていたら、後ろの座席にお子様連れの日本人家族が座り、日本語で話していたそう。 うちの子は夫に、スウェーデン語でいろいろ言っていたけど、突然大きな声で「うんこ」。 (教えてくれるなら嬉しいのだが、何の脈拍もなく言ったり、路に落ちていたりすると口にする単語。)

それっきり、後ろの日本人家族は、黙ってしまったそうだ。。。

我が子はよく「クレヨンしんちゃん」の英語版(うちに1、2巻があり)、私に読めとせがむ。 2巻がお気に入りになようで、表紙の三輪車を「オートバイ」と言う。 (裏表紙には「SUGGESTED 13 UP」とあるのだが、いいのか!?)

Crayon ShinchanCrayon Shinchan
(2003/01)
Yoshito Usui、Sahe Kawahara 他

商品詳細を見る

ページを捲って適当に読んでいるが、いつしかしんちゃんと我が子がダブり、「しんちゃん、なんでこんなことするの!」「しんちゃーん、だめでしょ!」「おいこら、しーんちゃーん!!」と、声を荒立ててしまう。

ある日、夫と子供が電車に乗っていたら、突然子供が「しーんちゃん、しんちゃん!」と大声で言い始めたそうだ。 (思わず周りを見たが、日本人はいなかった。)

我が子の誕生祝いにいただいた、動物の絵が動く絵本。 一緒にその絵本を見ながら、その動物の絵に合う歌をうたってあげている。 中に鷲の絵があるんだけど、鷲の歌など知らなかったので、カラスということにして、『七つの子』をうたうことに。 

♪カラスなぜ鳴くの♪ しかし、全部うたうとなると、けっこう長いし、歌詞うろ覚えな箇所も。 なので、はしょって ♪カラスの勝ってでしょー♪ とうたってあげていた。

私と子供と駅で電車を待っていたときのこと、突然我が子が大声で ♪かぁーらーすー なぜなくのー からすのかってでしょー♪と歌いだすではないか。 (意味は分からないままでも、発音がしっかりしているのに驚き。 ♪ぶんぶんぶん、はちがとぶ♪ は、どうしても「はたちたぶー」になってしまうのに、、、)

ちょっと恥ずかしかったが、ここが日本の駅じゃなくて、良かった。。。 (母親の年代がバレるよねぇ。)



子供が赤ちゃんの頃、あやすのに、よくドリフの早口言葉も歌ってあげていました。 抱っこして揺すりながら、、、
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
aryさんへ
しんちゃん、金曜の午後7時半の放映だったので、家に帰って『しんちゃん』をヘラヘラ見ながら、1週間の仕事の疲れを癒していたなー。 そんな日本での生活も、また懐かしいです。

子供、、、可愛くって憎たらしい存在です。 まさに、しんちゃん!

私もaryご夫妻と再会したい! でも、なかなか会いにくい距離に住んでるので、難しいですよね。 むふふ、反対に、うちの子から、変な言葉を教わっちゃいますよ。 なにせ、今から『しんちゃん』読んでいる強者ですから(笑)。
思わず笑ってしまいました。
子供って可愛いですね。

しんちゃん、懐かしいです。まだ放送してるのかな?
一時期、子供にアニメの影響が大きくて問題になってましたよね。
Chakyさんところは大丈夫ですか?

何でも吸収できる子供の脳みそが欲しい~!って思ってしまったのは私だけかしら。
Chakyさんの息子さんに会いたいなぁ。
会ったら変な言葉教えてあげよう!【笑】
らくだのせなかさんへ
> 自分が子供の頃に覚えたものって、ついつい自然に口から出てくるんですよね。
♪一本でもニンジン♪ とか、、、ね!? 外国に住んでいてよかった。 日本にいたら、ママも子供も浮いてしまいますね。

「おやんちゃ」なんて言っていられるうちが花ですよー、まだまだかわいいじゃありませんか。

「しんちゃん」は海外でもとても人気があるようです。 私も日本語の漫画は読んだことありませんでしたが、アニメは毎週見てました(笑)。
どきっ!!
私も、子供の前で「カラスの勝手でしょ~」って歌ってます。
自分が子供の頃に覚えたものって、ついつい自然に口から出てくるんですよね。

子供の柔らかい頭は、何でもすぐに覚えていきますよね。
うちは、最近、「おやんちゃ」することを覚えましたよ。
語数は全く増えないんですが・・・・。

ところで、しんちゃんの英語バージョンがあるんですね。
私、日本語でも読んだことないです。
sueさんへ
子供が言語を習得するのは、まず発音からなんでしょうね。
そして柔軟な子供の頭では、半年もすれば言語を習得してしまうんですね! 
そうそう、意外なことをしっかり覚えているので、侮れないです。
そういうsueさんは、作文に何を書いたんですかー、こっぴどく叱られるようなことを(笑)。
私も、今後気をつけなければ。。。
今回と前回のエントリー読み終わって「うふふ」と思わず笑がもれてしまいました。笑。
発音を使い分けるなんて・・・子供ってすごいですよね。
保育園に今年4月に入ってきた中国人の男の子、最初はまったく日本語しゃべれなかったのに、今では日常会話問題ないですよ。子供ってすごいな~なんて日々関心しています。
ところで、今回のカラスのエントリーですけど
子供って聞いてないようで見てないようでしっかり覚えているんですよね~・・・
そういう私も子供のころ親のことをしっかり作文に書いてこっぴどく叱られたことがあります。。。アハ。

管理者にだけ表示を許可する