ダブルデッカー in ホガナス

2006.07.28.
義父が夫の兄と二人で、モーターバイクでツーリングしながら、ドイツの故郷に行っている間、義母は一人でお留守番。 ならば、こっちは女同士で楽しみましょうと、夫の実家に数日間行っていました。

ここ Höganäs (ホガナス、ヘェガネェス) は、スコーネ西海岸沿いにある小さな町。 でもスウェーデ人なら誰でも、この町の名前は知っているかも。 この付近では粘土質の土が採掘され、陶芸や窯業が盛ん。 特に、Höganäs keramik という陶器の食器は有名ブランドで、ここにその工場とアウトレットショップがあります。

hoganas.jpg

近くに自然保護区域に制定されている名所があり、都会から来る人のサマーハウスも多く、夏の間は観光客も多く訪れるようです。 今回私たちも、観光気分をちょっと味わうことに。

去年の夏、突然この町に出現した、ロンドン名物ダブルデッカー。 なんでも Höganäs の町が、中古を購入し、夏の間は無料の観光バスとして、近隣の名所を周ります。 小さな丸い古い型のダブルデッカーが、スウェーデンの田舎を走る様子は、なんともユーモラス。 

実は去年の夏、私と義母は二人で、このダブルデッカーに乗り込みました。 ところが、隣町についたところで、エンジンの調子が悪くなり、そのままストップ。 電話したり、修理工を呼んだり、散々手を尽くしましたが直る様子はなく、乗客はアイスクリームを奢ってもらい、待っていたのですが、今日の観光は中止となり、そこから市バスで戻ることに・・・ 

dubble1.jpg

この写真は、その去年の夏、エンコしているときに撮ったもの。 15番 Padinton行きでございます。 車体にベタベタ貼ってあるステッカーは、このバスのスポンサーで、Höganäs の町のお店など。 

さて、去年の敵を討とうと、今年も乗り込むことに。 初年は、アウトレットショップで500kr以上購入すると100kr値引き、というようなクーポンがいろいろ付いてきたのですが、今回そのようなクーポンが存在せず、がっかり。 果たして今年は、無事目的地まで行けるのだろうか・・・ 
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
のんびり
Hoganas keramik は、以前は独立した会社でしたが、今は他のガラスや陶器製品が合併した、大きな会社の傘下に。 日本では、北欧の食器を扱う販売店などに置いてあるかも。 HISAさんも、ぜひこちらにいらして、お買い物してください。 お城や庭園、自然も豊富にあります。 バスのトラブルにあっても、誰も気に留めない、のんびりとした旅をしてくださいな。 (バスの乗客は、暇な地元民が多かったので、騒ぎにはなりませんでした。 一人、しきりに携帯電話で喋っていた中年男性は、都会から来た人らしく、場違いな様子でしたが。)
hoganaskeramikっていうのですか?とてもシンプルで優しい感じの食器ですね。そちらに旅することがあれば是非お土産に買って帰りたいです。日本でも買えるのかなー。バスのトラブルも無料ということであまり大騒ぎにならないのでしょうか。日本だったらどうでしょうね。
アイスクリームを食べながら気長く待っているゆったりした情景を想像しましたが・・・
ぜひホガナスの町にもいらして~!
ママくまさん、コメントありがとうございます。 私もノルウェー
の生活ぶり、いつも楽しく拝見させていただいています。

ホガナスの食器を14枚、まとめてセットで購入だなんて、
うらやましい~。 (私たちは少しずつ買い揃えています。)
用途によって色を選ぶというの、素敵なアイデアですね。

マグカップも形がかわいくて、色も豊富にあるので、
異なる色で揃えたら、食卓が華やぎますね。 
14個という数だから成せるわざ(!?)かも。

ぜひホガナスの町にもいらしてください。
アウトレットショップで、買い物だー!
ホガナス買いました!
こんにちは!ママくまです
いつも拝見しています~!
今日もいつものようにブログを読ませていただいていたら。。。

おお!この食器どこかで見覚えがぁっ!
そうなんです。
数週間前、うちのハウスの食器が古くなってきたので
思い切って買い換えることになり
あれこれさんざん迷ったあげく
このホガナスの大皿、小皿、スープ皿を14枚ずつ
購入したばかりなのでした!

こっくりとした落ち着いた色合いなのに
やさしくて明るい雰囲気でとても気に入っています
私はディナー用には食材を選ばない白を
朝食用の小皿はやさしいグリーンを
スープ用にはあたたかいイエローを選びました

お金の様子を見てマグカップも買いそろえていく
予定です
マグカップはいい色3ー4色を選んで3ー4個ずつくらい
買おうかな、と思っています

なんだかこの街にも行ってみたくなりました
ノルウェーからふらっと行ってみようかしらん。。。


ホガナス食器はお薦め!
Setteさんは、いろいろな国で、ありえないような体験をなさっているようですね! バスはお国柄を反映する!?
Höganas keramik の食器は、シンプルなデザインで、単一色、頑丈で使いやすいうえ、和洋中と、どんな料理にも合う優れもの。 日本の焼き物のような味わいも、魅力。 きっとお気に召すと思います。 (って、何故私がセールスを・・・)
ダブルデッカー!
観光客には無料バスはありがたいです!故障がなければ・・・・・。
日本ではありえないようなことがあってびっくりするのもバスですね。シンガポールではお金の払い方が分からなくて、言ったんですけど、運転手は英語がだめで面倒だったのか、タダでOKでした。イタリアではガス欠。あ、ありえない!
素敵な食器ですね。私、個人的に食器はシンプルなのが好きなんで、もし写真のようなタイプのが多いと・・・私の財布はかなりのダメージを受けるでしょう・・・・(笑)

管理者にだけ表示を許可する