えっ、もうイースター、ですか

2012.04.04.
カレンダーを捲り、4月になったと思ったら、もう復活祭(休暇)の週でした。 日が延びて明るくなったので、気分的には春、これから夏を迎える気持ちで高揚していますが、まだ気温は低く、今日はまた、ずいぶん寒いなー。

クリスマス同様、スーパーなど大手のお店は連日営業しているし、休暇前の買い物に走る必要はなし。

またクリスマス同様、出してもイタズラされ危険なだけだから(という言い訳のも)と、ポスクの飾り付けも何もないので季節感がないままですが、子供がこんなものを保育園で作ってきました。

イースターの鳥さん?
(もちろん子供がしたことは、先生がお膳立てした土台の上に、羽をくっつけただけ。)

イースター

本人は、トムテン(サンタクロース)と言っていましたが。
(確かに、この円錐は、クリスマスには赤く塗って白い綿を付けて、トムテになるが。)

家に帰って来てから、トムテン、トムテンと手に持ってはしゃいでいましたが、しばらくすると、案の定、無惨な姿に。。。

イースター

(しかも、先っぽが歪んでいるので不思議に思っていたら、ガジガジ噛んでいたんだよねー! 最近の保育園は、子供たちの創造性がなんたらかんたら、1〜2歳児でもクリエイティヴな工作に力を入れているが、こーゆーの貰って一番喜んでいるのは、親たちですね。)

Glad påsk!
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク