Schmidt のクリスマスギフトボックス

2010.11.27.
「今年もドイツから、レップクーヘンの箱が届いたよ~」と義父母から電話。

ドイツの親戚からクリスマスの時期になると届く、レープクーヘンの老舗 Nürnberger Lebkuchen-Schmidt のクリスマス・ボックス。 (←リンク先のホームページに行くと、美しい箱に入ったギフトボックスの数々が。)

schmidt1.jpg
こちらは、去年のものでT伯父さん撮影の写真。

こちらも、去年のものでT伯父さん撮影。

schmidt2.jpg

皿に並ぶのは、スウェーデンのクリスマス菓子とドイツのクリスマス菓子。 シュトーレを切っているのは義父ですな。

レップクーヘンやシュトーレンなど、ドイツのクリスマス菓子はナッツやドライフルーツ、スパイスがたっぷり使われ、甘さも(スウェーデンの菓子に比べると)控えめで、おいしい。

schmidt3.jpg

箱のデザインが素敵なんだなー。 このような絵柄の使用はスウェーデンではあまり見ないので、ドイツ的というか大陸ヨーロッパ的に感じます。

早いもので、明日は第一アドベント。 本格的なクリスマスの始まりですね。 しかも今年は、ここスウェーデンの南端でも、アドベント前に雪が降り積もってしまった。

schmidt5.jpg

ある朝「今日は寒いな~。 この部屋、ずいぶん冷え切ってる」と思ったら、ラジエーターの栓が閉められていたうえ、取っ手部分が外されているではないか!

schmidt4.jpg

こーゆーことするのがいるので、今年は Julpynt (クリスマスデコレーション)をしないどころか、窓辺や棚の上に置いてあるものを撤去しないと・・・ キャンドルなんて危なくて灯せませんね。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
Kaninさんへ
はじめまして。 コメントありがとうごじます。
Kaninさんのところもドイツ×スウェーデン×日本なんですね! 多国籍ファミリーは楽しいですよね。
おお、シュミットのレープクーヘン! お部屋に飾っているなんて可愛い。 うちも飾っていますが(笑) 多国籍ファミリーはいろいろ楽しめるから一石二鳥(?)です。
はじめまして!
ランキングから飛んできました。
私も現在スウェーデン人の彼がいて、実は彼のパパもドイツ人、ママがスウェーデン人といった家族です。
びっくりしたのがこのレープクーヘン!彼も毎年同じパッケージをもらっていて写真の缶、彼の部屋にあるんですよ笑
今年バージョンも先週届いたらしいですが・・・

勝手に親近感がわいてコメントさせていただきました!
らくだのせなかさんへ
おぉ、らくだのせなかさんは、レープクーヘンの町に住んでいらしたことがあるのですね! いいなぁ、私も1年くらい住んでみたいなぁ。 1年中レープクーヘン食べ放題なのかなぁ。 あのシュミットの赤いハートのマーク、素朴で可愛らしいですよね! ゴージャスな絵柄の箱や缶に小さくあるのを見つけ、心が和んでしまいました。 
夏のアイスクリーム屋がクリスマスにはレープクーヘン屋にって、季節感があっていいですねぇ。 うちはクリスマスにドイツへ行ったことがないのですが、いつかドイツのクリスマスを体験してみたい。
でも、この時期って、天候がね(いや、9月でも悪かったけど)・・・ はい、こっちはドカ雪が降って大変です。
レープクーヘンもいいけど、柿ピーもね♪
うっわぁ・・・
Chakyさんのお義父さま宅は、うちよりもドイツ的かも。
今、うちにあるお菓子類といえば、柿ピーとかおせんべいとか、いかくんとか・・・。クリスマスっぽさは感じられません。
恒例のクリスマスベーキングも、血液検査値の悪化を理由にボイコット。シュトレンだけは、焼かなきゃダメみたいですが・・・。
レープクーヘンの町には、以前、1年ほど住んでましたので、シュミットのものにも愛着があります。あ、sarahoctavianさんのコメントに、アイスクリーム屋がレープクーヘン屋に・・・とありますが、うちの隣町でもそうですよ。
ニュールンベルクのアイスホッケーチームのユニフォームは、以前はシュミットのトレードマーク(可愛らしいハート)が宣伝に使われていました。あれ、すごく可愛かったんですけどね。今は、どうなんだろう??
そちらは、ものすごく寒いと天気予報で聞きました。どうぞ、ご家族揃って、お体に気をつけて、楽しいアドベントをお過ごしください。
sarahoctavianさんへ
雪の積もるクリスマスマーケットやクリスマスツリーは美しく、今の季節はこうでなくっちゃ、と窓から外を眺めながら思いつつ、やっぱり歩き回るのは大変。 こっちは、この寒さがこのまま続くのかなぁ・・・ 現在まだ降り続いております。
おお、アイス屋さんがレープクーヘン屋に! やっぱりシュミットが一番おいしいのですね。 マジパンならリューベック、レープクーヘンならニュールンベルク。 ニュールンベルクにあるという「他にも美味しい老舗レープクーヘン」行ってみたい!
レープクーヘンにはスパイシーなフルーツ茶が合うのですね。 では、早速明日はLi○lで購入した(笑)Glühwein風味のお茶(これがなかなか良かった)で、ドイツで購入したレープクーヘンをいただいてみましょう。 (バームクーヘン、忙しいなか、また送っていただくのは申し訳ないです。 でも、クリスマスカードは送りますね!)
扉は開けたがる、手当たり次第掴もうとする、しかも危険なものを選らんで・・・
ミュンヘンも今朝起きたら雪がうっすら積もってた!青空も広がって、真冬っぽくなりました。例年からいうと、このままクリスマスまで寒さが続くことはないでしょうが・・こういうお天気の中ならクリスマス市も一段と美しいと思う。
夏場はアイス屋さんの店舗が、今の時期だけシュミットのレープクーヘン屋に変身するの。ここのメーカーがやはり一番美味しいしパッケージも美しいわよね(それなりにお高いが)。ニュールンベルクには他にも美味しい老舗レープクーヘンがあるそうです。
私は先ほどアドヴェンツのフルーツ茶を何種も買いこんできました。これとレープクーヘンは抜群の相性。。。(あ、Chakyさん、例のバウムクーヘンまた送りましょうか?)
坊ちゃん、いよいよ目が離せませんねえ(笑)。あの年頃には家中危険防止処置をしたものです・・・。

管理者にだけ表示を許可する