ドイツの枕の謎

2010.10.23.
(また親子で風邪をひいてしまった・・・ ドイツの風邪はしつこい?)

ドイツの伯母さん(次女)のところに泊まらせていただくのは久しぶりでした。 しかし、部屋に用意された寝具を見て、「やっぱり、でた~!」と思ったのは・・・

10tyskland5.jpg

巨大枕

なぜ、こんなに大きいのだ? いや、ドイツではこの大きさが標準なのかも。 だって、このサイズの既製品ベット&枕カバーセットが売られているわけだし。

しかし、ドイツの枕はスウェーデンの枕の2倍の大きさがある。 この枕に合う枕カバーはIKEAでは売られてまい。 真ん中に、赤ん坊のための枕にと、腰あて用のクッションを置いてくれたけど、これがスウェーデンの枕サイズだよなぁ。

ドイツの枕は面積が大きいけど、嵩がなくペシャンコなので、結局ふたつに折り曲げて使用しました。 果たして、これは正しい使い方か?

パジャマの紐といい、ドイツには謎がいっぱい。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
Kouryuuさんへ
お久しぶりです。 
すぐにコメントのご返信ができず、2回もコメントいただいてしまって、恐縮です。 煩わせてしまい、申し訳ございません。
『ためしてガッテン』で以前、枕を取り上げていたとき、一番ぴったりくる枕は座布団だとやっていましたよ! 枕って本当に大切ですが、ぴったり合う枕には、なかなか出会えないんですよね。 人生においても、ピッタリくるものには簡単に出会えませんね。 お身体の方、くれぐれもご自愛ください。
あ、ドイツ人の義父の頭は大きめかな・・・
りんだちゃんへ
おお~、デンマークの枕もドイツ式なんですね!
> 「日本の枕は固すぎる」
ああ、私はこっちの枕は柔らかすぎるので日本からビーズ入りの固い枕を持って来たのですが、こっちの方からすると、日本の枕が硬すぎるね。
> 6個もあります(-公- ;) ・・・ちっとも可愛くない座布団カバーしかサイズ合いません。
笑天するには、4個足りない。

うん、すっかりこの季節になってしまいました。
ご無沙汰しております&ドイツの枕の謎?
Chakyさんへ
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
皆様お変わりないでしょうか? (と言って『ドイツで風邪』をひかれたのですよね。旅先での風邪引きは二重にイヤですよね)
この間(結構前です)、コメント入れさせて頂いたのですけど、入っていない(?)ようなので、再度、入れさせていただきますね。
なんか、少し前からわたし用のパソコンの動きが変で、Chakyさん所だけではなくて、他の方のブログでコメント入れさせていただこうとして、機嫌よく入力し、『変換』すると、あーら不思議、真っ白になって、しばらくすると「このファイル(だったかな?)は回復されました」みたいなメッセージが出て、でも、コメント欄は元の木阿弥、「何も書かれていない」と言うような状態です。
まあ、セキュリティは二重三重に入っているので、相性が悪いソフトが入っている(プラグインの可能性もありますけどね)のだと思います。で、今は一旦編集ソフトで書いてからコピペしています。
と、前置きが長くなってしまいましたけど、わたしは何となく『この巨大ペラペラ枕」の意味が解るような気がします。
と、言うのは、わたし自律神経系が不調で、枕が高い(普通の枕です)と、喉の違和感が酷くなって、気分が悪くなったりします。で、むしろ、枕が無い方が楽です。多分、普通の枕だと寝た時に『首の角度』が『急』(普通の人はそれで良いようですけど)で、喉の辺りの筋肉とかに『力が入って緊張状態』になるようです。
それで、この間から『低反発の座布団』のようなモノを枕にしているのですけど、コレだと『肩から持ち上がって、首の角度が急にならない』ので、結構楽です。
ドイツの人たちって、一般的に欧州の中で『頭が大きめ』か『(かなりの)メタボ』の方が多いとかいう事は無いですか?
もし、それが当てはまるのであれば、ドイツの『枕』がそういう形状をしている理由かもしれません。仮説ですけどね。
ちなみに、わたしはメタボ予備軍ですが、そこまでは太ってはいません^^;
デン枕
ワタシが父からもろた羽枕もドイツ式困ったサイズです(涙)
「日本の枕は固すぎる」って言って、来日の度に持ってきてくれてたんで
6個もあります(-公- ;) ・・・ちっとも可愛くない座布団カバーしかサイズ合いません。でも御裁縫するなんて、特殊技能も持ってないので困ってます(-公- ;) 
でも、使い心地はいいのです・・ブツブツ。
プロフ画像がまた哀しい冬仕様に変わりましたね(`艸´;)
なんとなく解るような
Chakyさん ご無沙汰でございます。
ドイツへ行かれたのですね。
ヨーロッパの人たちって、王室からして親戚関係が多いですけど、普通にそうなのでしょうか?
しかし『旅先で風邪』は最悪でしたね。しかし、でもまるでChakyさんたちが“寒気”を運んだような………(子供さんもかわいそうでしたね)。
やっぱり『元気』でないと………ですよね。
実は、わたくし、現在『体調不良』で『休職中』なんですよね。ひょっとしたら、おじさんになって『路頭に迷う』事になるかもデス(この歳で、この不況の中『ハロー・ワーク』か!?)。
でも、ある意味、「今まで、自分の道を歩いてこなかった」感がありますから、今更ですけど「自分の道を歩き始める」のに良いのかも知れません。
と、暗いお話になってしまったかもですけど………。

その『大きな枕』、なんとなく解るような気がします。
今のわたしの状態は、『横になると吐気が強くなって、酷い時は眠れない』のですけど、どうも寝たときの『首の角度』も関係しているようです。
この間から“低反発の座布団”を下にして寝ているのですけど、これだと肩から持ち上がるので、首が急角度にならず、割と楽なんですよね。
(或いは、高い枕をするくらいなら、枕無しの方が楽です)
だから、ドイツの大きな枕もそんな感じなんじゃないかな………とか。
ひょっとして、ドイツの人って、他のヨーロッパの人たちよりも『頭が大きめ』なのではないですか?
『頭が大きい』から『大きい枕』という意味ではなくて、『頭が大きい』と、普通の小さな枕だと『首の角度』が急になり易く、寝苦しく感じると思います。
或いはビール(ドイツと言えばビールを連想してしまいます)で、太っている方が多いとか。
わたしはもちろん『中年太り』ですけど、もの凄く太っている訳ではありませんから、これは『想像』なのですけど、かなりの肥満になると、同じ様な状態になるのではないかと思います。
Pupuさんへ
赤ちゃん用の琥珀って、ドラッグストアでも売っているものなんですね! ところ変われば、枕も歯固めも違う~(笑)。 とくに妊娠&育児にまつわるものって、国によっていろいろ違ってくるので、戸惑いつつも自分たちに良かれと思うものを適当にチョイス。
はじめまして
この枕、私もSarahさん同様二つ折りにして使ってます。最近は授乳するときに適当にたたんでの使用も(笑)

別記事へのコメントですが。。。琥珀の歯固めってドイツだけなんですね。近所のドラッグストアにも売っていて、ひょっとしてバルト海沿岸国では常識なのかと思ってました。ところ変わればですね。またお邪魔します。
sarahoctavianさんへ
伯母さんちの枕が巨大なのではなく、これがドイツの標準サイズなんですねー。 こっちのIKEAでもドイツサイズって売っているのかな? ドイツだけ? それとも巨大サイズを使う国は他にも多いのか? ひとつの欧州といっても、枕ひとつとっても、お国柄があって違うなんて~。
枕は快眠の必需品なので、やはりこだわりが出てきますが、sarahoctavianさん、3つもお使いなのね~。 (旦那様のご報告から、寝相が・・・) あの抱き枕ですね。 (すると、もうかなり年期が・・・)
私の枕は、日本から持ってきたビーズ(丸いプラスチックの球)が入った枕です。
らくだのせなかさんへ
やっぱり、そちらで普通に売っている枕カバーは、このサイズなのですね。 やっぱり、大きなぺちゃんこ枕を二つ折りなんですね。 やっぱり、別のサイズの枕をお使いなのですね。 やっぱり、謎なのですね!
お母様は、ドイツの枕のどの点が気に入られたのでしょう? 高さがなく面積が大きい方が使いよいのかしら? それとも二つ折りにすると気持ちよく眠れるのでしょうか? 一体、ドイツ人はどうしてるんだ?
あははっ、私もイケアのお陰でスウェーデンの枕カバーサイズはこっちの枕に合わないと認識させてもらいました。あそこも最近は普通のドイツサイズも置いてますが・・・。私、ドイツの80X80センチは大きくて二つ折りにして使ってます。それだけでは足りないので80×40の厚みのある枕、細長い籾殻入りの枕(妊娠中から愛用・胸から足にかけて抱えるようにして使ってます)と私のベッドは枕だらけ。夫の報告によると、結局私は枕の山の下方で寝てるそうですが(爆)。
おっしゃるとおりで・・・
私もね、この巨大でぺちゃんこの枕、未だに謎なのです。
どうして、ここまで大きくなきゃいけないのか??

でも、通販で売ってそうな安眠枕の類は、スウェーデン枕のサイズと同じくらい。だから逆に、こちらで普通に売っている枕カバーだと、大きすぎるのです。まあ、大きい枕カバーに小さい枕を入れるのは可能なので、気にしていませんが・・・。逆は不可能だし。
うちは、何故だか母がデンマークで買った枕(←でも、何故だかドイツ製)を使っていて、これはスウェーデンの枕と同じサイズです。
母は逆に、独逸の枕が気に入っていて、「枕カバーさえ日本で手に入れば、持って帰るのに」と残念がっているんです。こっちじゃ、枕カバーだけで売っていることって、皆無ですよね。
ちなみに、デンマーク枕の前は、大きなぺちゃんこ枕を二つ折りで使っていましたし、今でも旅行に出かけるとそうしています。

管理者にだけ表示を許可する