コペンハーゲンでの朝食

2010.08.17.
さて、友人のアパートで一泊した翌朝、友人の恋人の自宅へ向う。 恋人はコペンハーゲンの中心に近いところに住んでいるので、土曜の朝にバスで移動。 途中、裸足の若者が乗ってきた。 へべれけに酔っていたが、スウェーデン人ではなかった。 (デンマークで酔っ払っている多くの若者は、スウェーデン人だったりする。)

朝食は、パンケーキ! デンマークのパンケーキもスウェーデンと同様で薄いんだけど、これはデカいなー。

cphstay3.jpg

恋人は料理人。 最近、学校給食に就職したとのこと。 デンマークでは(コペンハーゲンではだったかな?)今まで学校給食がなかったそうだ。 家から簡単なランチを持ってくるだけなので、これではいかん、と食育を始め、学校に給食が導入され始めたことを話してくれた。

キッチンから窓の外を見ると、向こう側の窓にも赤ちゃんがいる~! しかも可愛い双子ちゃんだ。 恋人が窓越しに「お~い、パンケーキ食うかぁ?」と声をかける。 そして「ちょっと待ってて。 ご近所さんにパンケーキ届けに行ってくらぁ」と外に飛び出る。

cphstay4.jpg

恋人の家も、古いコペンハーゲンのアパートで、最上階である6階に住んでいる。 エレベーターは、ない。 つまり、目が回りそうな螺旋階段をダッーと下りて行き、隣の塔の階段を今度は6階までドドドッーと上がって行き、またダッーと下りて、ドドッーと上がって、パンケーキの続きを作ってくれた。

赤ちゃん、しかも双子で、エレベーターのない6階に住むって・・・ 大変だよなぁ。

恋人のアパートは古いけれど、とっても素敵。 それにキッチンとバスルームはリフォームしたので、綺麗で快適だ。 しかし・・・

cphstay5.jpg

洗濯機は台所にあった!
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
Gunvaldさんへ
(留守にしていたので、ご返事が9日後でごめんなさい。)
この本、私も気になっていました!
早速、「なか見!検索」。
うむむ、私の給食体験も、似たようなものだったような・・・ パンと牛乳に五目豆でしたよ。 ご飯は給食で出ませんでした。 カレーうどんの日はみんな喜んでいたなぁ。 ご飯は出ないので、カレーの日はうどんだったんですよねぇ。
私は現在、毎日ひもじい思いをしております。 (日本食、食いてぇ~) なので、食べ物を粗末にすることはできません。 「火垂るの墓」は、ひもじくなくても切なすぎて観られません。
奇妙な給食
給食といえば以前この本が話題になりました。
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%89%E3%81%AA%E7%B5%A6%E9%A3%9F-%E5%B9%95%E5%86%85-%E7%A7%80%E5%A4%AB/dp/4893087304/ref=sr_1_1/378-9475592-7830433?ie=UTF8&s=books&qid=1282312474&sr=8-1
「なか見!検索」という機能で少し内容が読めるのですが、正直な感想としては「おかずのバラエティが広がった分奇妙に思える取り合わせがあることはある。昔はおかずが何であれパンだった時代もあった。四の五の言わず食べられることが幸せだと思って黙って食べてしまえ。」と思いました。
幼いころ周りの大人が全て戦争期を乗り切ってきた人ばかりで、それなりに(多分同世代の人間は同じようなものだったと思うけれど)食べ物については大事にするように育てられました。特に厳しく何かを言われた記憶もないのですが、何故か今でも出された食べ物を残すということができません。
幸いなことに今まで何日も続けてひもじい思いをしたという経験もなく過ごせていますが、これだけは死ぬまで変わらないだろうと思います。だからでしょうか「火垂るの墓」は切なすぎて観られないのです。
りんだちゃんへ
意外と常識なのかも、洗濯機INキッチン。
電化製品や家具を6階まで運ぶの大変よね。 クレーン車で外から運ぶのかも。 『ゴースト』みたいに。

えっ、そうなの!? 学校給食現場にお勤めのお知り合いがいたなんて~。 実際、デンマークの給食ってどうなんでしょう? 刑務所の方が上? 
斬新!洗濯機INキッチンですかぁ~。。

古いアパート。エレベータ無かったり
あっても、ありえひんぐらい「せまっっつ!!」
って感じだったり。

古き良きものを維持するのも大変ですよね。

その洗濯機を6階に運ぶのも大変だったでしょうね。

デン国の学校給食現場。
知り合いが、勤めております・・・。
らくだのせなかさんへ
古い街並みや建築物は残すべきだ! けど、実際住むには実用的な近代建築が無難・・・ つくづく思います。

スウェーデンは昔から学校給食のよう。 共働きの国だから、お昼に家に帰っても食事作ってくれる人はいないって理由もあると思います。 今は、宗教だけでなく、アレルギーとかベジタリアンの子も多いから、学校給食もそれに合わせたバリエーションがあるようです。 と言っても、簡単なものばかりだろうけど(笑)。
負けました~
うちは、比較的新しい郊外のアパートですが、4階でエレベーターなし。これも、体調が思わしくないと、きついんですが・・・。
双子で6階、エレベーターなしって、すごいですねえ。

街中の古いアパートって、素敵なようで、不便なことも多いですよね。

ところで、スウェーデンでは、学校給食があるんですか? 
某国では、「学校は午前中のみ」という感覚が残っていて、午後の授業がある場合でも、家に帰って昼ごはんを食べるか、どこかで買い食いってことになるかと思います。
いろいろな宗教の子供がいるから、学校給食も難しいというのも事実ですが・・・。

管理者にだけ表示を許可する