Nyhavnのクリスマス市 コペンハーゲン

2009.12.03.
17世紀に築かれたコペンハーゲンの港、Nyhavn。 パステルカラーの古い建物が並ぶ様子はアンデルセンも好んだという、童話の世界。

nyhamnjul1.jpg

しかし、実はいかがわしいお店もあったりするんだけど、

nyhamnjul2.jpg

現在は、ほとんどレストラン。 

nyhamnjul3.jpg

ここのクリススマスマーケットは、11月半ばから始まります。 レストランと向かい合って、岸沿いに小さな小屋がびっしり。

nyhamnjul4.jpg

でも、売っているものは大量生産品ばかりで、とんと購買意欲が湧かないのは、いいのか悪いのか。 (デンマークは物価もレートも高いからねぇ。)

nyhamnjul5.jpg

可愛らしいクリスマスの雰囲気だけを楽しむことにしましょう。 
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
らくだのせなかさんへ
私もクリスマスの雰囲気を楽しんだのはこの日が最後・・・
今年は今のところ暖かかったけど、今週末から寒くなりそう。 でも暗いのは、とっくに暗いです(笑)。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いいなあ
私、ばたばたしていて、クリスマスマーケットにも行かない日々。

先日も、大都会に出たのに、通り過ぎただけでしたし、今週も何度か近くを通っているのに、足を延ばしている暇がないのです。
なんだか、とっても素敵な雰囲気ですね。
でも、きっと暗くて寒いんだろうな~。
DEMIさんへ
はじめまして。 コメントありがとうございます!

ヤンソンさんが美味しく出来たとのこと、やはり作り手の腕が良いからでしょう。 でも、こうしてお礼を言っていただくと、とれも嬉しいです。 
DEMIさんのブログ、黒猫COCOちゃんにすっかり魅了されてしまいました! もちろん、ブログでの紹介、迷惑ではありませんよ。 素敵なブログと出会え、こちらも嬉しい限りです♪
Chakyさん

初めてコメントします^^
「ヤンソンさんの誘惑」のレシピを検索して
こちらのBlogと出会いました。

Chakyさんのレシピ通りに作ってみたら
とっても美味しくてお礼を言いたくなって
コメントさせて頂いてます。
作った料理は自分のBlogに載せたいのですが
その時、ChakyさんのBlogを紹介しても
よろしいでしょうか?
もし、ご迷惑なら教えて下さい。

北欧の美しい風景、文化などが垣間見れ
とても心惹かれてしまいます。

これからも更新を楽しみにしています^^
めたるさんへ
環境がどうの、節電がどうの、と入っているわりに、クリスマスともなると電気の無駄遣いに自然のモミの木を大量に切って町で売り出し・・・何か、矛盾がないか!? 
港町にいかがわしいお店はつきものです。
sarahoctavianさんへ
この日は突風が吹いて、きれに外に並べられたテーブルセッティングやイスが飛び散ったり、植木鉢が割れたり・・・ こんな天候でテラスで食事する意味があるのか?
そうなんですよね、クリスマス市も珍しくって何でも素敵に見えたのは、海外生活の最初のうちだけで・・・ 売ってるものも、どこも同じだったりしますよね。
いかがわしいお店?
いかがわしいお店とは、どのようなお店でしょう?そのお店のUPを。(嘘です)
アンデルセンの世界をこうして見られるのはワクワクしますね。やはりクリスマスの本場は違いますね。
因みに最近、私は近所のレジャー施設へウォーキングがてらにイルミネーションを見に行っています。綺麗だなと思う反面、電気代がもったいないと・・。
コペンハーゲンは行ったことないんですが、ベルゲンの港付近もこんな風だったっけ。(大昔旅行したノルウェイーの男性的な大自然はもう一度体験してみたいです・・・)ハンザ都市の歴史とも強く関連してるせいでしょうか?
レストランばかりとは、まるでベニスのリアルト橋付近か?クリスマス市を目の前にして皆さん寒い中レストランのテラスがしっかり出てるところが・・・欧州らしい。
しかしミュンヘンのマリエン広場のも同様ですが、メジャーなクリスマス市って一見素敵だけど買いたいと思うものは意外に少ないんですよね。キッチュすぎるのかも。

管理者にだけ表示を許可する