老舗王室御用達飴屋さん コペンハーゲン

2009.11.18.
デンマーク・コペンハーゲンの Nørregade 24 にある、創業1891年のキャンディー屋さん、Sømods Bolchers。 王室御用達なので、店内にはデンマーク女王ご夫妻の写真が飾られています。 店内もクラッシックな雰囲気。 昔ながらの、薬局を思わせる棚(もともと飴は嗜好品ではなく、のど飴として薬局で販売されるものだったそう)に、瓶や缶が並び、好みの飴を伝えると量り売りしてくれます。

somods2.jpg

ここで作られる飴は、全て昔ながらの製法で手作り。 着色料も天然のものだけ。 この日買ったのは、黒いラクリス味(もちろん私じゃなくて、夫が食べるんだわさ)、これは喉にいいとか。 赤いのは Kongen af Danmark (デンマークの王様)という名の飴。 デンマークの王冠の模様があしらってある。 昔は飴というと、このような赤いのが定番だったそう。 そして金太郎飴。 買ったら早めに食べきらないと、すぐにベトベトに溶けて全部固まっちゃうので、要注意。

somods5.jpg

金太郎飴は、クリスマスのモチーフ。 舐めていて、あれっと思ったのは、クリスマスツリーの緑色の部分が、抹茶の味がしたこと! 確かに抹茶! 

somods6.jpg

夫と二人で、これって抹茶の味だよね~と確かめ合っては驚きました。 この緑は、ピスタチオでも梨でもなく、抹茶なのよ~。 デンマーク老舗飴屋さんのクリスマスのキャンディーが、抹茶味というのも、オツなものです。 一般デンマーク人は、気づいてないだろうなぁ。

Nørregade 24 にあるお店の他に、同じ通りの36番地に工場兼店舗もあります。

somods1.jpg

そっちに行ってみると、通りから奥まったところに、これまた老舗を感じさせる建物が。

somods3.jpg

中に入ると、こちらも昔ながらの雰囲気で、棚一面にキャンディーの詰った瓶が並べられてあり、量り売りをしてくれます。 お店の奥が工場となっていて、工場見学もできるとか。

somods4.jpg

ここに行ったのは、去年のクリスマスのこと。 そろそろコペンハーゲンもクリスマスの装いだろうから、近々行きたいな~。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
sueさんへ
思いもしなかったので、嬉しい驚きでした。 それに、日本人か日本ツウでないとできない発見ですよね! 
でも抹茶飴そのものはないのだ・・・
デンマークのお菓子に抹茶が使用されるとは、
なんとも嬉しい感じです^^
知らずに食べて、発見するとなんだかすっごくお得な気分になりませんか?(笑)
老舗のお店なのにチャレンジャーですね(笑)
森生さんへ
はじめまして。
わざわざご連絡ありがとうございます!
森生さんのブログには素敵なお写真がたくさんが載っていらっしゃる。 また訪問させていただきます。
LINDAちゃんへ
LINDAちゃんにとっては、懐かすぃ~でしょー。 幼い頃食べた味って、しっかり舌に残っているんですよね。 ラクリスと赤いのは昔からあるけど、金太郎飴はわりと最近のものかも。
今度の日曜日は、もう第一アドベントなので、どこもかしこもクリスマス仕様ですよ~。 この時期の北欧は、外は寒いけれどお家の中と心の中はほっこり暖かく居心地が良い~。 って、ああ、LINDAちゃんの里心をまたくすぐってしまった・・・
らくだのせなかさんへ
一国の首都で王室御用達だからでしょうね、このような伝統的なお店が残っているのは。 昔ながらのお店は、本当にどんどん姿を消していってしまうのが、寂しいです。
Ystadのヴァランダー詣での際は、コペンハーゲン経由でね!
はじめまして 森生と申します 実は相当なジジイです
美しく楽しい記事を拝見しました
事後で恐縮ですが 偶然辿り着いた 貴女さまの 08年10月4日の
「ナナカマドの実のジェル」を 私の「林住記」の「ななかまど」という記事に リンクさせて頂きました
悪しからず 宜しくお願い申し上げます
ななな懐かすぃ~(´;ω;`)
今頃はデンマークは街中がクリスマス仕様になってるんでしょうね。
飴ちゃん!王室御用達のお店はしりませんでした。
でも、ラクリスはもちろん、手前の赤いのも食べたことあります。
美味しゅうございます(笑)
でも、奥の抹茶も使ってる(?)みたいな
金太郎飴ちっくなのは
食べたことありません。
あーー、行きたくなってきました。
もっと近けりゃいいのにな(-公- ;) 
すてきですね
こういう伝統的なお店が残っているってのは、いいですね。
ドイツでは、こういうお店は、姿を消しつつあるんじゃないかな? 田舎の小さな町だと、残っていたりするんですが、オアシス村はダメです。お店自体がないから。

抹茶味って、いいですね~。
見た目も素敵だし、ほのかな抹茶味なんて、絶対に私好みです。Chakyさんのコペンハーゲン情報、いつか遊びに行くときのためにしっかり覚えておかなきゃ~。
Mevさんへ
オバマ大統領、抹茶アイスを食べたことあるのですね~? しかも、子供にして、その味わいが分かったのか!? 抹茶アイスがピスタチオアイスを押しのけ、世界に羽ばたく日は近い!
sarahoctavianさんへ
老舗だけど、天然素材に拘っているからでしょうか。 コペンハーゲン地価が高いから、昔ながらのお店も大変だと思うけど、王室御用達だから大丈夫かも。 このような点でも、王室御用達って必要ですね~。
ラクリス味って、その土地土地によって違いがあるみたいですね? デンマークのラクリスは甘いけど、スウェーデンやフィンランドのは、しょっぱ甘~い! (塩と砂糖が混ざって、塩気の方が勝っている味。)
yukiさんへ
かわいいですよね~、キャンディー屋さん。
そう、飴を舐めていて、最後にちょうど残った部分が、緑でした。 それで気づいたの。 黒い飴は、特に好きってわけではないけど、そのとき喉の調子が悪かったみたい(笑)。 ぜひぜひ、そちらの黒い飴にも挑戦して! 同じ味かどうか、教えてください。
めたるさんへ
驚き、桃の木、杉の木でした~。 
そういえば、関係ないかも知れないけど、デンマーク王室の料理長って日本人の方だったな~。 その人経由とか?
日本人にとって、赤といえばスジコです!か?
tulpさんへ
天然の緑の着色料、抹茶~! 
クリスマスカラーといえば緑ですが、この飴屋さん、抹茶に目を付けるとは素晴らしいです。 でも、日本人だからこそ、気づいた味。 微かな抹茶味が懐かしかったです。
世界のマッチャ
来日したオバマ大統領、「こどものころ親に連れられ鎌倉に行ったが素晴らしい日本文化や大仏より”マッチャアイス”が気になっていたことを懐かしく思い出しますよ」とスピーチしてましたよ~。世界にはばたけ、日本のマッチャ!
おおっ、抹茶味!老舗のお店というと保守的なイメージもありがちだけど、こうして新しい素材にも挑戦してる姿が好ましいわ~。形も模様も可愛いし、放っておくとべたべたしてくるのも手作りの証拠ですね。こういうお店はいつまでも生き長らえてほしいな。王室御用達だから大丈夫か。
ところでラクリス味って欧州人は好きだわよね。我が家の男たちのために私も切らさないようにしておりまする。夫などは旅先でも土地の商品を必ず買ってますよ。。。
かわいい
キャンディー屋さんって鮮やかで、ついつい心引かれて入りたくなってしまいますよね。
緑色の所は抹茶味なんですね。色んな味がした後、最後に抹茶味でサッパリって感じですか?
黒い飴みて『ゲッ』って思っちゃいました。旦那様、好きなんですね。こっちにも黒い飴とかグミがありますけど、食べた事ないので同じあの味かどうか不明です。
ほほ~。
デンマークの飴に抹茶が使われているなんて日本人としては嬉しいというか驚きだわ~。一体、どういう経緯を辿ってデンマークに抹茶が入っていったのでしょうね。
それにしても・・・赤い飴がスジコに見えてしまうのは私だけ?
おお、なんとデンマークの飴に抹茶が?!?!
しかもクリスマスの柄に使われているなんて~~~。
食べてみたい~~~~。
着色料も天然のものにこだわっているからこそでしょうか(^^)


管理者にだけ表示を許可する