THUNDER (Live at Hammersmith)

2009.07.31.
Wolverhampton に行った翌日は、再びロンドンへ戻り、この日は THUNDER 20年の活動に終止を打つサヨナラ公演の最終日。 会場は Hammersmith Apollo。

最初、ロンドン会場はShepherds Bush Empire だったんだけど、チケットが即完売したため、ハコが大きくなりました。 (じゃなかったら、ロンドン公演観れませんでした。)

全然余談ですが・・・ 妹が英語のサイトをネット上の自動翻訳にかけたら、Sheperds Bush Empire が「ブッシュ帝国の羊飼い」と出たと。 

シェパーズ・ブッシュ・エンパイア = ブッシュ帝国の羊飼い

これは会場の名前、固有名詞なので、訳されなくていんだけど・・・

と、関係ない話はこれくらいにして、



最後にロンドンまで行って観る事ができ、良かったな。 うう、これが最後だなんて、信じられない(泣。 本当に最後か疑問だが。) 彼らの音楽はいつでも聴くことができるけど、ライヴはやっぱり全然違うもの、なんだよね。 
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
にゃんこねんさんへ
倫敦も雷様も、じゅうぶん堪能して戻ってまいりました~!
やっぱりシャバの空気は格別です。 (空気自体は人の少ない北欧の方が断然においしいけど、ね。)

> 大好きなバンドのライヴが観られない… 
しかし、この辺鄙な変な国に暮らしていると、なかなか観られない・・・ 倫敦まで参戦しに行かにゃ~。

おお、にゃんこねんさんはご幼少の頃、Thin Lizzy 遠征されたのですか!? でも、既に仏になっている方がいらっしゃる場合・・・ (それも考えたくないくらい、辛いものですね。)

そのバンドの出身地(国)で観るのって、本当に特別ですね。 バンドもリラックスしているし、オーディエンスと醸し出す雰囲気が何ともいえない。 反応とか早い。 私も、この国のバンドをこの国で観たとき、感無量でしたよー! (その前に、メンバーがあの変な言語喋っていることに唖然としましたが。 しかも自分がその変な言語を強制される身となっていることに、涙。)

そうだよねぇ、ハマースミスって、以前はオデオンって言ってたよね? (それとも私、地元にあったオデオンという映画館と勘違いしてたのかなー、なんて思ってました。)

インド料理、食べたよ♪ 中華屋に、パプメシに、お魚定食とか・・・ こちらも堪能いたしました。
めたるさんへ
全てが輝いていたように見えたあの頃から、早20年なんですね。
流石めたるさん、的を得た良いこと言ってくださいます。 こうしてファンに惜しまれながら解散ライヴをするサンダーは、本当に力量のある貴重なバンドなんだ、という思いを強く噛みしめました。
しかし力量があるからかどうか分からないけど、最近は、再結成して来日公演をする20年前に活躍してたバンドも多いようで・・・
RENEさんへ
音楽の好みって人それぞれなので、歌謡曲や流行歌以外、自分の得意ジャンル以外の曲やバンドって、知らないものですよね~。
ちょっとスウェーデンが舞台になっている『魔女の宅急便』、もう20年なんだ・・・
そうそう、アニメの『赤毛のアン』が放映30年と知り、私も絶句していたところ。
でも、良いものは永遠です! (と、戸惑いを隠すために呟いたりする・笑)
んだ~ 速いんですよねぇ~
大都会のロンドン たっぷり堪能なさってお戻りになられましたのね

って chakyさんの場合は観光じゃなく おっさん達… 
もとい 雷様達のラストライヴ それへの参戦の為の遠征だったんですよね

音源って 何時でも何処でも誰でも スグに聴けるし楽しめるのですけど 生ってなるとコレばっかりはどうしようも無いですもんねぇ
しかも 最期 もう泣いても笑っても 本当にコレっ切りってなってしまうと 辛いモンがありますよねぇ…

自分も音の無い暮らしは考えられないし 大好きなバンドのライヴが観られない… んな恐ろしいこと想像するのも嫌ですもん

けどChakyさん 彼等って既に何回かくっついたり離れたりを繰り返しますし(なんか スウェーデン人みたいだ~ 笑)気が向いたら また創作を始めたり 音も奏でたりする可能性もあるかも~

あたし 子供の頃にそれThin Lizzyで体験してて 折角 親戚と一緒に遠征したのに その後は微妙になんかなぁ… でした  

しかし 20年なんてあっと言う間ですよね
自分なんかも いつの間にか すっかり大人になってしまって どう言うわけなんだか 何故か変な国に住んでしまってるし…

あっ ハマースミスアポロって 昔はオデオンだった場所ですよね?
数年前に行っった時 帰りに寄ったインド屋 妙に美味しかったです
いっつも 食い物の話ですんませんです

英国産バンドは やっぱ 英国で観るのがベストだったことでしょう
あたしも この変な国で産まれたバンド 今から10数年前 この変な国で初めて観ることが出来た時 感無量でしたもの
20ねん
 本当に20年は、あっと言う間に経ってしまいますね。私がシャーク・アイランドを初めて聞いてからも20年が経ちますもん。
 最後のライヴ観に行けてよかったですね。でも、さよならライヴができるバンドは貴重かもしれません。いつのまにか消えてたというバンドも多いですから。
(*^v^*)/
ロンドンさよなら公演、行かれて良かったですねぇ~
でもね、残念ながら、私は勉強不足で彼らの活躍は知らなくて><

20年って、昔はずっーと先のことと思っていたけれど、最近は「えっ?嘘…」って感じで、ホント焦ります(笑)
昨夜、再放送された『魔女の宅急便』も、ちょうど20年ですって…あぁ…
春先から始まったTOKYO MX TVの『赤毛のアン』も、毎日曜楽しく観ているけれど、あちらはちょうど30年…^^;

管理者にだけ表示を許可する