菜の花畑

2009.05.17.
ちょうど今、南スウェーデンの大地は、見渡す限り鮮やかな黄色。

rapsraps2.jpg

Raps (ラップス=菜の花、アブラナ)です。 

rapsraps1.jpg

菜種油を取ります。

rapsraps3.jpg

でも、私は、おひたしにしたり、から揚げ(←訂正:天ぷら)にして食べたいなー。 スウェーデンでは花を食べないんですと。 農家のものだから、写真は取っても、花を無断で取ることは(私にも良心があるので)しませんでした。 それに、農薬がかかっているかもしれない・・・

天気の良い日に窓を開けると、空気は菜の花の匂いを含んでいて、菜の花が満開なのが分かります。

車や電車の車窓からは、緑と黄色の絨毯が途切れること流れ、地平線の向こうの空は青く輝いています。

春だなぁ。

PS 菜の花の写真を、きれいだと言ってくださり、ありがとうございます♪
菜の花は、ほんのり苦味があり、花が咲く前の蕾の段階で食べます。 (ちょっと蕾の先に黄色が出ていると、見栄えがして嬉しいんだけど。) おひたしが一般的かと思いますが、ネットで菜の花のレシピを検索してみると、いろいろ出てきますね~。 天ぷらは、旅館でいただきました。 あとスーパーで菜の花のコロッケを売ってて、喜んで買ったことも。 旬のものだから、出回る時期は短いゆえに、逃さず食べたくなる春の野菜。 栄養価も高いらしいですぞ。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
ANTさんへ
同じ黄色でも、南半球では秋の黄色ですか。 いつも南半球に住んでいる方と季節の話題になると、不思議な感覚になります。
黄色
NZも先日まで、ポプラが黄色に染まっておりこちらは秋色の黄色でした。それは今散ってしまい、これから冬に向かって山々は白くなってきています。
sueさんへ
お忙しい中、ありがとう~♪
そうですよ、sueさんの菜の花レシピ! 
どれもおいしそうで・・・
旬のものは、うかうかしていると、逃しがちですよね。 
この写真も、毎年菜の花の写真を撮りたいと思いつつ気が付くとシーズンが終わってしまっていたものを、今年はカメラに収めることができました。
かおにゃんたさん、ありがとうございました~♪
皆様も、盛大な拍手を~ (ぱちぱちぱち~)

リンクの件、もちろん喜んで。
(デンの情報といっても、シェランばかりですが、今日もちょっとコペンねたをアップしました。)
私もずぅーと、かおにゃんたさんのブログを リンクさせていただきたいと思っていて、でもお邪魔すると更新された記事や過去ログなどを拝見しているうちに時間が過ぎちゃって。 後で改めてお願いにお伺いします!
LINDA☆さんへ
菜の花畑に立つリンダちゃん、
バラ一輪、ですわ~。
菜の花が鮮やかなご飯、春らしく見た目もおいしそう!
こっちも暑いの~、名古屋より10度以上は低いけど・・・
もう31度の世界が想像できない。
ゆたさくさんへ
ありがとうございます♪ 本当に、あの暗~い冬の後に、この鮮やかな色彩は、目に眩しく心は弾みますよね!
私、リトアニアではカウナスと、後はド田舎にいました・・・ (都会を知らない・・・ ビリュニスに行ったのは2回ほどか・・・) 
Chakyさんこんばんは!
ご無沙汰しています。
菜の花畑のお写真とっても素敵!
でも私も食べるほうが大好き(笑)
去年は菜の花レシピ連発しましたっけ~^^
今年は堪能する暇がないまま旬が終わってしまいました。。。残念(笑)
お願い
そんじゃ歌います!

あの、いつもコメントするときに伺おうと思いながら勢いあまって(笑)忘れるんですが、
リンクつけさせていただこうと思います。
Chakyさんのブログの方がデンの情報がほしいひとにはお勧めですし。(笑)
よろしくお願いします。
こんにちは!
すごいヽ(*´з`*)ノ
一面の…ってのは
菜の花もひまわりもラベンダーも、別世界みたいになりますね。
ワタシなら、なりきりアイドル(ど三流)写真撮りまくりです(笑)
菜の花…
ご飯に混ぜ込んだのを食べたことあります!
黄が鮮やかで眼にも美味しかったです(*^_^*)
今日、名古屋は今年度最高気温の31度でした。
暑い!Σ(×_×;)
皆さんの復唱になってしまいますが、本当に綺麗ですね~!
リトアニアも自然が美しいところではありますが、色がなんだか違います。
暗く長い冬が終わると、こういう明るい色彩に癒されますね♪
tulpさんへ
道路わきにちょろっと咲いているということは、どこからか種がこぼれてきたのかな!?
ええっ~、オランダでは菜の花が売ってるんだぁ! でも、高価なのね・・・ (あんなに大量に咲いているのに。) 
私も、日本で自分で調理して食べてたわけじゃないんだけど(笑)、ないと食べたくなるのよね。
菜の花畑、きれいですね~~。
オランダでも菜の花がきれいに咲いているところがあるようなのですが、うちの近くではあまりみかけません・・・。
道路わきにちょろっと咲いているところはあるんですけどね~。

菜の花、やはりおひたしや天ぷらで頂いたことがあります!
(でも自分で調理したことはありませんが・・笑)
オランダのスーパーでそれらしきものを何度かみたのですが、お値段がけっこうしたので、まだ試したことありません~。
らくだのせなかさんへ
私も、菜の花の栽培は拡大していると聞きました。 菜種油の需要が広がっているようですね。 昔はスウェーデンでは菜の花畑はなかったそう。 植物油を使う習慣はなく、全て動物油だったから。 今は、健康面から植物油の使用が増えているからでしょうね。

> 去年までは別の作物が植えられていた気がするんだけど、なんだったのかが思い出せない。」と自分の記憶力の低下が悲しい。。。

それは、らくだのせなかさんの記憶力のせいではなく、同じ畑で同じ植物を毎年続けて栽培しないからだと思います! (そうでなくても、そういうことにしておきましょう。)

こちらも、ライラックが次々咲き始めました♪
liljaさんへ
コメントありがとうございます!
菜の花畑があるのは、スウェーデンでも南の方までのよう。 同じ国でも地形や気候が異なると、育つ植物も異なってきますね。 でも、黄色の花は力強く、明るく、とても元気な気持ちにしてくれますね!
にゃんこねんさんへ
今日は汗ばむほどの暑さで、木陰で涼みながらジェラードを食べました♪

スウェーデン、長ーいですよね、国土が。 北と南では、同じ国とは思えないくらい地理も気候も言葉も違いますよね。 
でも、街並み見ると、北も南もどこの町もまったく同じに見える! 街の中心には国営酒屋と職安があって・・・ 共産主義っぽいアパートが連なって・・・ 
sarahoctavianさんへ
素晴らしいですよね、菜の花畑。 思わずピクニックしちゃう気持ち分かります。 私もわざわざ菜の花畑を近くに見に行って、写真に収めたのでした。 
歌に歌われるくらいだから、日本にも立派な菜の花畑があるのかな。 でも、ヨーロッパの菜の花畑には圧倒されます。 でも、寒い地域では育たないようで、見れるのは南スウェーデンまで。
菜の花は季節ものゆえ、春には好んで口にしてました。 からあげ(正確には天ぷらだった)は、旅館で出されたのですよ。 夫がけっこう気に入ってた。
HISAさんへ
もう5月ですから、日本の菜の花は終わりですね。
ご先祖様の古い写真、壁に飾ってみましたよ。 なかなか趣がありますが、写真を眺めていると、不思議な縁にお互い苦笑するような気持ち。
 
新緑のプラハ、素晴らしいでしょうね! いつものように、HISAさんの紀行文楽しみにしておりますので、気を付けて行ってらっしゃいませ!
yukiさんへ
黄色って、とても明るく力強い色なんだなと、春になるたび思います。
菜の花は、ほんのり苦くて、おいしいですよ。 あ、花が咲く前の蕾の段階で食べます。 「菜の花」でレシピ検索してみると、いろいろ出てきますよ。 給食で菊ご飯がでるなんて、優美じゃないですか~。 私のときは、給食にご飯はまだ導入されてなかった・・・
めたるさんへ
めたるさんを開眼させるとは、どのように効果的に使われていたのでしょう!? 見てみたいです。
アリスさんへ
長く厳しい冬の後の春は、一段と素晴らしいですよね。
菜種油はアメリカでは使われないと聞いたことあるのですが、菜の花を育てないのかな? 菜の花は、ほろ苦く、春の味がしますよ♪ 
車窓から次々に現れる菜の花の絨毯に、いつまでも見飽きることがありません。 でも、菜の花畑も人工といえば、おもいっきり人工ですよー(汗)。
かおにゃんたさんへ
やっぱりー? 私も! 菜の花畑とくれば「朧月夜」♪ 菜の花畑を目にすれば、自然と頭の中にの歌詞とメロディが浮かびます。
しかし、日が伸びちゃって、なかなか入日が薄れないのよね・・・ 歌詞のような情緒ある情景にならない。
それでも、かおにゃんたさん、どうぞっ!
Setteさんへ
大地が広いから、見渡す限り一面の菜の花は圧巻ですよね! 日本の菜の花畑って、どんなだっただろう? 子供の頃にあった(見た)記憶はありますが、大人になってからは、菜の花は食卓で見るくらいになってしまいました。
黄色の絨毯
黄色の絨毯が一面に広がっていて、きれいですね。
オアシス村付近では、2週間ほど前に満開でしたよ。

実は、私が某国に嫁入りした頃に比べて、菜の花畑がドンドン増えている気がするんです。好きな花なので、うれしいけれど、「あれ、ここの菜の花畑、去年までは別の作物が植えられていた気がするんだけど、なんだったのかが思い出せない。」と自分の記憶力の低下が悲しい。。。

こちら(というかうちのアパートの庭)では、ライラックの花が満開です。
はじめてコメントさせていただきます。きれいですねーー!!Gavleでは菜の花畑みたことないです。しかもまだまだ寒いです。でも、たんぽぽが力強くさいていてとてもきれいですよー。
わぁ すんごい☆
南の端っこって やっぱ暖かいんですねぇ
ここら 北の端っこなんて まだまだ枯れ木だらけですよ…

日本同様 この国も南北に長いんだなぁ って感じました
 
一面の黄色い菜の花畑って、日本では見たことがなかったので、とてもヨーロッパ的(行ったことないけど米も多分そうでしょう)なイメージがあります。そうそう、あのちょっとプ~ンと癖のある菜の花の匂いですね。昔ドライブの途中あまりの素晴らしさに、菜の花畑の端に車を止めてピクニックしたんですが・・花の背が高くって埋もれそうでした。
私も菜の花のおひたしが懐かしいわ。春先に里帰りすると、ほうれん草よりも菜の花や春菊のおひたしが多いんですよね。から揚げは食べたことないです。美味しそうだな~。
日本では菜の花のシーズンは終わってしまいましたが
黄色の絨毯、素敵ですね。今月末からプラハに旅行しますが、
菜の花畑が見れるとのこと楽しみです。

ところでご先祖様のアンティークな写真、セピア色でいいですね。
インテリアに最高!
きれいだなぁ
黄色の絨毯、キレイですね。
黄色=春の感じがしますね。
私も菜の花、食べた事ないかも?!
菜の花おひたしや天ぷらって美味しいの?
給食で菊ご飯だったかな?が出た時は
花びらをよけて食べてました。
春のワルツ
 昔は菜の花見ても当たり前にそこにある花って感じで何とも思わなかったのだけど、一昨年に見た韓国ドラマ「春のワルツ」に菜の花が効果的に使われていて菜の花の美しさに開眼しました。
きれいですね♪
お互いに、今が一番よい季節かなぁ。
菜の花畑というのはこちらでは見かけません。北米大陸にあるのかしら?私も菜の花と言うのは食べたことないんですけど、てんぷらとかおいしそうですね。電車の窓からこういう景色を見ると心が洗われますよね。その窓を開けたときのにおいも。。。旅行先でもそういう景色が今でも心に焼き付いていたりします。他州から来た人がネブラスカの木々や池などは全て人工なので心に響かないと言っていました。
こんばんは。
今ほんとにきれいですね♪
私もてんぷらやおひたしではあまり食べたことがない気がします。
菜の花畠をみると、おぼろ月夜を歌いたくなりますが(笑)
こんな素敵なところで周りに人がいなかったら熱唱しますっ!
きれいですね~
この間、ちょっとミュンヘンから離れた時、やっぱり黄色のじゅうたんがありました~。菜の花、きれいですよね。日本だと、一面黄色~っていうのを見た事がなかったんです、私。ちなみに、菜の花食べた事もないかも。

管理者にだけ表示を許可する