ハートの日 Alla hjärtans dag

2009.02.12.
洗い物をしていたら、お鍋のふたにハートができていました。

hjartan.jpg

自然が偶然にハートの形を作ると、奇跡でも見たように感動したり、妙に興奮したり、何か運命を感じたり(?)してしまいます。

ハートといえば、2月14日はハートの日。 スウェーデンではバレンタインデーを Alla hjärtans dag (All Hearts' Day) と言います。

何故に(ほぼ)世界共通の名称、St.Valentine’s Day と言わず、「全てのハートの日」などと言うのであろうか?

プロテスタントの国だから、カトリックの聖人の名前は使わないのか? それとも、スウェーデンの平等主義的(或いは社会主義的)発想で「恋人がいない人へも配慮し、み~んなの日とすべき、皆の」 ・・・とか?

日本のような盛り上がりはありませんが、恋人同士でロマチックに過ごしたり、また男性が女性に花を贈るのが一般的。

定番は真っ赤なバラの花(それってスウェーデンの社会民主党のトレードマークでもあるな)ですが、今年は「バレンタイデーにチューリップを贈ろう」といったスローガンを掲げたポスターを街中で何度か目にしました。

hjartan2.jpg

しかも、EU主催のキャンペーンのようなんだけど・・・ この写真は、女性が花を貰っている図ですよね。 しかし私は、女性が男性にプレゼントしている場面だと見ていました。 
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
sueさんへ
お忙しいのに、こちらまで訪ねてくださり、ありがとう!
そう、偶然ゆえに、愛と感動のハート型なのです。
数年前から、男性に贈るだけではなく、女性が自分用にも購入するようになってきたと思ったら、ついに「逆チョコ」ですか!
チョコ売り場の混雑は、すごいですよね・・・
手作りビアカップ、チョコより貰って嬉しく、素敵ですね♪ バレンタインデーは愛の気持ちを伝える日なので、チョコである必要ないんですよ!
ご無沙汰しています。
ハートの型綺麗ですね。偶然に出来たと思うとなお感動です。
日本では今年は逆チョコとやら流行っているようですよ。
男性から女性に渡すみたいです。
私はチョコ売り場の混雑が嫌なので、陶芸で作ったビアカップをあげました。
バレンタインじゃないですかね?(笑)まぁ気持ちはこもっているってことで。ハハー。
阿瀬王さんへ
本当に綺麗なハート型なので、偶然ゆえに感動もひとしおです。

私もバレンタインデーの意味や由来など、日本にいたときはチョコを買うのに夢中で、考えたこともありませんでした。

でも、キリスト教国のカレンダーでは、この日2月14日はバレンタイン(スウェーデン語だと Valentin)の名前の日となっています。 フランスやイギリスでは中世の頃からバレンタインの日を祝う風習があったそうですが、全世界に商業的に広めたのは、アメリカでしょうね。
意外に知らない聖バレンタイン
すごく綺麗にハート型ですね!
偶然と言えば偶然なのでしょうけど、これまた“愛の日”にハート型ができるなんて、何か“意味”を感じちゃいますよね。

バレンタインデーって、世界中で“女性から男性へ”或いは“男性から女性へ”の愛の告白日みたいになってますけど、一体、聖バレンタインってどんな人だったのか、あまり知られてませんよね。

で、ちょっと調べてみると、

『3世紀の後半、ローマ帝国が、キリスト教そのものを受け入れない時代にキリスト教の博愛の精神を何とかローマ国内に広めるために奔走していた。彼はローマの兵士たちの間で結婚が認められないという現実を目の当たりにした時、その事に大いなる矛盾を感じた。そして若い兵士達の思いを入れて、密かに兵士達を結婚させた。しかしローマ法は絶対である。兵士の結婚は、違法であり、それを影で奨励し認めた聖バレンタインは、牢獄送りとなった。おそらくそこでローマ法に従うと一言言えば、おそらく大した罪にはならなかったろうが、そこは彼はキリストの忠実な弟子である。
当然の如くバレンタインは、ローマ法ではなく、自ら命と信ずるイエス・キリストの教えにしたがって、AC269年2月14日に処刑されてしまったのであった。以来キリスト教徒は、このバレンタイン司祭を聖人として讃え、恋人の守護神として祭り、聖バレンタインと呼ぶようになったのである』

と言う方でした。まあ、愛と結婚を奨励した方だったのですね。しかし、2月14日は聖バレンタインがお生まれになった日では無く、処刑(殉教)された日だったのですね。
らくだのせなかさんへ
またまた、らくだのせなかさんは、私の想像力をかきたてることをおっしゃる。

> 薬の行商していたころには、
柳行李を背負いながら山間の村々を訪れ、紙風船を膨らます、らくだのせなかさんの姿が目に浮かびます。

バレンタインデーの思い出も、外国に暮らすと、懐かしいですね。
ハート型の冷凍ピザよりも、冷凍・秋刀魚の塩焼き!!
コメントは、気が向いたときに、気が向いた記事に書いてくださるだけで、とっても嬉しいです♪
Mevrouwさんへ
そうねぇ、やはりプレゼントを貰えるのは、嬉しいものですよね。 うちのも、何か期待しちゃってるから(日本の風習なんて教えるんじゃなかった)、義理でもあげとこうか。 

バレンタインデーって、家族をも巻き込む一大イベントですよね。 この「チューリップを贈ろう」キャンペーンって、絶対オランダが仕組んでいる!? 
yukiさんへ
> 今までと違って楽しくなりそうですね?
って、今までは楽しくなかったのか~(笑)

> もらう事は絶対、出来なくなりました。(訳アリ)
えっ、何々、訳アリって?
yukiさんご夫妻はどう過ごすのかな、今日のバレンタイン!
Gunvaldさんへ
おおっ、今日のコメントは、バレンタインデーにちなんで、Gunvaldさんのロマンスぅ~!

と、ドキドキわくわく(異様に興奮しながら)読み進めていきますと・・・

切ないじゃぁありませんか・・・ (またGunvaldさんはツボを抑えていらっしゃるので、オフコースが効きます。 涙目でオフコースを聴いていたら、オフコースは涙腺にくるので、夫がやって来て、Gunvaldさんがね~これこれしかじかと話し、オフコースを聴きながら二人でしんみりしました。 ラララ~ラッララ~。)

でも、バレンタインデーに関する思い出があるって、素敵なことですよ。 盲目的に恋できるって、素晴らしいことですよ。 しかし、今年はバレンタイデーの前日が13日の金曜日とは・・・
Dianaさんへ
こちらこそ、初めまして。
コメントありがとうございます♪

ステキな Alla Hjärtans dag を!
そういえば。
お、うっかりしていたら、コメント、出遅れてます。(汗)

何だか、この水滴で出来たハート、とっても可愛いですね。

そういえば、土曜日は、バレンタインデーでしたね。
薬の行商していたころには、顧客や取引先に渡すのに便乗して、同じ領収書で自分用にチョコレートを買っていましたっけ。(経費流用ってやつですね。) その後は、自営業を手伝ったので、父(後に、兄)が上司。贈るわけない。。。

某国に来てからというもの、すっかり存在すら忘れがちです。あ、でも近所のスーパーでは、ハート型の冷凍ピザが売られているらしいのです。
でも、明日は、冷凍・秋刀魚の塩焼きの予定だし、無名メーカーのピザは外れることもあるので、やっぱり、何もしないことでしょう。
義理でもうれしいものなんだわ
男性は義理でもチョコをもらうと嬉しいものです、と、昨日テレビでニュースキャスター(もちろん日本人)がいってました。へーそうなんだ。初めて知りました。
じゃあ、あげたほうがいいのかなあ。やっぱり、などとも思います。

次男の学校では「(学校の)誰かさんにチューリップを贈ろう」というキャンペーンで、学校で1本1ユーロでチューリップを校内の宛先(ほとんど先生よね)に配布。収益金は「ガン撲滅運動基金」に寄付するそうです。日本人学校に通っていたころは、女子のみなさんが手作りチョコクッキーなどをくれて(もちろん義理ね)、そのお返しを用意(3月14日)するのが結構大変でしたよ~。
神秘的!
バレンタインデー、明日ですね。
なんだかタイミングよくハートが出来るなんて、
Chakyさん、今年のバレンタインデーは、
今までと違って楽しくなりそうですね?
お花、もらえるかな?旦那様に!
私は夫と出逢ってから、この日はあげる側で
もらう事は絶対、出来なくなりました。(訳アリ)
日本の義理チョコ習慣から抜け出せて幸せ。
一喜一憂
バレンタインデーねぇ(遠い目)。印象深いバレンタインデーといえば・・・

あれは仕事先に直行直帰で会社には週に1回報告と事務処理に戻ってくるという毎日を送っていた頃のことでした。久々に自分のデスクに戻って引き出しを開けると見慣れない小さな箱が入っていました(何故かその周りは茶色の粉だらけ)。「アレッ?」と思いシゲシゲ見ると箱の裏にはお店のシールが貼ってありました。
そのお店は関西のある都市の菓子店で、当時知人が近所に支店ができたということを話してくれたことでその店の名前は偶然に知っていました。
実はそのとき密かに思いを寄せていた女性がその都市の出身でして・・・
その箱の他には何も入っていないので暫し逡巡した後でオズオズと前の席の女性の先輩に「あのー、コレは誰がいれていったのか知りませんか?」と尋ねると「知ってる!アンタの同期のXXさん。」
一呼吸置いてその先輩が「何て顔してるのよ。嬉しくないの?」と言うので「ワタシどんな顔しました?」と尋ねると「んー、悲しいような情けないような何とも言いようの無い表情。」と言われました。
えぇ、まさにそんな様な気持ちでした。
http://www.youtube.com/watch?v=PLU5eDAoI90

茶色の粉は何故か箱から漏れ出したココアで、勿論そのチョコも義理でした。(その時ばかりは義理だろうが何だろうがもうどうでもよかったのですけれど)
直接思い違いの当人にお礼を言いに行かなかったことがせめてもの救いだったでしょうか。(そうでも思わなきゃやってらんなかったですよ)
「ハイッ。怖いですねぇ、恐ろしいですねぇ、恋は盲目ですねぇ。13日の金曜日にはもってこいのお話でしたね。」(淀川長治 調で)
初めまして!
Dianaです。
よろしくお願いします。

Glad Alla Hjärtans dag!! ^-^)/
LINDA☆さんへ
でっしょ~、壊すのを躊躇うほど、見事なハートでした。
ハートといえば、デンマークには、(コインや王室の紋章など)ハートが溢れていますよね♪
そう、2月14日は女性からプレゼントする日って、しっかり刷り込まれています。
お祭は、楽しまなければ!
にゃんこねんさんへ
ああ、そうかぁ、水滴が私に恋しちゃったのね。
私の心が綺麗で、暖かいオーラが出ているからなのね。

・・・そんなこと言ったら、私が嘘つきになってしまうじゃないですか(汗)

やっぱりハートは心を和ませる効果があるんですね。 少しでも人の助けになったと知り、私の方が癒されました。

ええっ、醤油で北海道! それはスゴイ。 今、例の地図帳で北海道の形を確認しました。 なかなか滴らした時に、この形になりませんよ。 

ちゅうりっぷ=馬 ?????
tulpさんへ
ね、とてもきれいな形でしょ~。 運命的です。
ハートもいいけど、やっぱり普通は「バレンタインの日」ですよね。 

今、花屋には沢山チューリップが並んでいますが、蕾のときはドロップみたいな形がとっても可愛らしい♪ でも、開ききってしまうとグロテスク・・・!?
sarahoctavianさんへ
スウェーデンって、プロテスタントで社会主義だからか、宗教行事や商業的イベントの盛り上がりに欠けます。 それも寂しいものですよ。 
あ、今年のバレンタインデーは、ほらほら例の Ne・・boll でも!?
プリンさんへ
この時期に日本へ里帰りしたら、デパートのバレンタインフェアは見逃せません! 世界中の高級チョコが集まってますものね。 カタログ見るだけでも溜息。 
ハートになるなんて、水滴も粋なことしてくれます☆
めたるさんへ
このポスターを見たとき、めたるさんの昔話を思い出しました。 時代を先取りしてたんだなーって。 それを分からなかった相手に、センスがなかったんですね。
紫の薔薇といえば、もち『ガラスの仮面』。 ああ、私の紫の薔薇の君はどこに・・・!?
アリスさんへ
バレンタインデーに備え、日本式と生ブタニクのお詫び(←しつこい)にプレゼントを用意したのですね。 おっ、あのチョコレートボールも!?
最近は花屋にいっぱいチューリップが並べられていますが、蕾のチューリップって可愛らしい! バラよりロマンチックかも。 2月14日は女性がプレゼントする日だという思い込みがあるので・・・ 
小さな奇跡のお裾分け、今日はいいことありましたか?
Setteさんへ
うんうん、私も「これってすごい?私ってすごい!?」って思いますね~、自分の力でなく偶然できたものなのに(笑)
ワンコやニャンコなど動物の形でも、癒される~♪
かわい~い:
;。+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚:;。+
見事なハート!
Chakyさん、ナイスショットですね♪( ̄∀ ̄)b
バレンタインのポスターが女性→男性に見えちゃうのは
日本の生活で刷り込まれた成果ですね。
ワタシもまんまとチョコメーカーの策略に乗り
、本日義理チョコを大量購入してきました( ´-ω-)σ
まあ、ある種のお祭りなんで楽しんでますけど!
綺麗な心なんですよ
偶然?
いやいや きっと お水がChakyさんを見てたらホワンとしたんじゃないのかな?
それくらい 普段から暖かいオーラが出てるんだと思います

うちは以前 お皿にお醤油滴らした時 北海道が出来て大騒ぎしたことあったような…

貧乏暇無しなうえに 殺伐とした雰囲気ばっかり漂ってるあたしですが Chakyさんとこにお邪魔した時 ハートを見て和みました 

茶の時間ギリギリまで 隣の部屋(職場の)にいる嘘つきな白いスウェーデン女を相手に仕事上の話してたんですよ

で かなり気持ちがイライラしてたんですが ほんと ありがとうございました
少し 気持ちが落ち着きました  

ちゅうりっぷ お花なので たぶん食べられないかもですが 見た目が可愛いです
昔 大好きだった馬のイメージだわ 
お鍋のふたのハート
すっごいきれいにできてますね~~~~。
これは本当に「運命」を感じますね(笑)

スウェーデンの「ハートの日」って呼び方
なんだかかわいらしくて良いですね♪
オランダは普通に「valentijnsdag(バレンタインデー)」です!

バラも華やかでいいけど、チューリップもかわいらしくていいですよね。
そうであった・・・土曜日はヴァレンタインでしたね~。日本でOLしてた頃の義理チョコの嵐は遠い昔、ドイツはまだまだだなぁ・・なんて思ってたら、なかなかどうして商魂逞しい。それも恋人・家族・親へチョコに限らず何でもござれじゃぁ、え~お誕生日?クリスマス?またプレゼントか・・と焦食気味だわ。とか言いつつやっぱり手ぶらでいられないワタクシです。。あ~明日までに何か用意しなければ・・焦。
水滴がハートになるなんて、偶然とはいえ嬉しいですね~(^_-)-☆
いまこちらはチョコ商戦のまっただ中です(汗)
バレンタインに関係なく、おいしいチョコが食べられるのは嬉しいけれど…
チューリップ~?!
バレインタインにチューリップを贈ろう・・・昔、男性にチューリップを贈って失敗した私。今では笑い話ですが。ほほほ。
チューリップもいいけど、私は紫の薔薇を貰ってみたいですね。
勿論「ガラスの仮面」に憧れています(笑)
Chakyさんの記事が更新されていると、すぐにひたひたやってきて印を残していくアリスです♪
Googleレーダー(リーダー)に登録しているのでPCの前にいる限りは速攻♪
今日は小さな奇跡を見せてもらったので私にもいいことあるかな。
私は日本式にゴロウにカードと小さなプレゼントを買いました。そしてあのチョコレートボールね!
バラもいいけど私もチューリップ好きです。
しかし、なぜに女性が花をあげていると?でも、実は私もゴロウに花をあげたことが。。。日本人なせいか、花は男性から女性にあげるものということを忘れてしまったりするわけです。
なぜに
違う呼び方なんでしょうね。 
皆が楽しく過ごせるイベントは大歓迎♪ 街の人の顔も明るくなるし♪ 
偶然ハート型できると、私も嬉しくなります。たまに、「すげ~、私♪」とか調子ぶっこいちゃいますけど(笑)
わんこの模様とかも可愛いですよね。ハートってなんであんなにかわいいんだろ。

管理者にだけ表示を許可する