やっぱり最悪! スカンジナビア航空 ケチケチ編

2008.05.30.
日本から北欧への空の便といえば、スカンジナビア航空(SAS)があります。 うちから最寄の、コペンハーゲン空港から成田東京まで直行便が出ていますが、現地でSASを購入すると超高いので、私が里帰りに使うのは、その他ヨーロッパ系エアラインの経由便。 面倒ですが、仕方ない。 それに、私としてもサービスの悪いSASは避けたいし。 しかし、運が悪いと経由地点までSAS機に乗ることも。 スカンジナビア航空のヨーロッパ内路線って、軽食や飲み物のサービスが、まったくないのです。 

欲しかったら機内で買わなきゃいけない。 それも大したものないくせにバカ高い。 飛行機に乗る頃には、ちょっと小腹が空いていたり、喉が渇いていたりするので、1時間ほどの飛行で軽く口にするものが出るのは、私としては嬉しいのですが、本当にケチだよ、SASは。

先日、日本からの客人が、スカンジナビア航空(成田~コペンハーゲン)で、我が家に来ました。

年配者が一緒だった為、席はエコノミーより一ランク上のエコノミーエクストラ。 料金はエコノミーの倍以上しますが、座席はゆったり。 その他のサービスは、食事に選択肢がある(エコノミーの場合は選択できないらしい)、食事の間にスナックが付く(エコノミーはないらしい)くらいか。 エコノミーは食事の量や質が落ちるうえ、アルコールも一部有料とか。 他の航空会社では当たり前のサービスが、ないんですよ、SASは。

さて、帰りの日本へのフライトですが、これが3時間遅れたそう。 スカンジナビア航空が遅れるのは定番。 定刻どうりに出発したと聞いたことない。 私が一度SASの日本便を利用したときも、5時間遅れましたもの! 原因はいつも同じで、整備の不備とか点検とか・・・

出発時刻が変更されている掲示板を見ていると、親切な日本人カップルが「遅れているようですね」と声をかけてくれ、旅慣れた様子のお二人は「あちらで金券を貰えますよ」と教えてくださったそうです。 (もしかして、遅延慣れ?)

しかし受け取った金券は75DKK。 しかも、この額はエコノミーエクストラだからで、エコノミーの場合はたった50DKK。 絶句。

物価の高いデンマーク、それじゃあ何も食べられないじゃない! 私のとき(7年前)はミールクーポンとして100DKKだったよ、と言うと、「ミール券じゃなくて、ドリンク券と書いてあた。 本当に飲み物しか買えない 成田空港で搭乗機が遅れたとき、1500円の金券をもらい、それなりに食事することが出来たけど」。 でも75DKKを日本円に換算すると、1650円になるんです。 (現在のレート 1クローネ=約22円

空港で買ったジュースの小瓶は1本30DKK。 ふとデューティーフリーを見ると、6缶パックのビールが37DKKだったとか。

追記: 最近(2009年6月)に、SASを利用された方のレポートです→ スカンジナビア航空 (ROCKAHOLIC)
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
NYMさん
貴重な、というか不愉快なご体験を教えてくださり、ありがとうございます。
横柄な空港の職員、います、います。 人を見て、そのような態度をとるのか・・・ こちらは冷静な態度でやり過ごすのが賢明ですね。
飛行機会社だけでなく、空港までもサービスや質の悪化が進んでいますね。
感じが悪い以上です
この数ヶ月北欧に行くことが多くSASを利用します。よくAFが世界で最悪であるとか言われますが、私はAFで「あんまり」いやな思いをしたことはありませんし、少なくとも身の危険を感じたことがある人はいないと思います。

先日、ARNの荷物検査場でのこと。ANAスターアライアンスゴールドは、ファーストトラック対象でないことを知らずに、ファーストトラックに進んでいったら止められました。ここまでは私が知らなかったが悪かったとして、説明を求めたら「そんなの知るか」といわんばかりにあごで「あっち!」という素っ気ない態度。納得いかない私がさらに説明を求めると、逆ギレし何人かにたらい回しされ、別の職員(この人もあんまりフレンドリーではなかったが)ファーストトラック対象のスターアライアンス加盟会社のボードを見せてくれてすぐに納得。「何だ最初からこれを見せてくれればすぐになっとくしたのに」さっさと普通のレーンに行きました。

この最初の「素っ気ないさん」逆ギレして急いで歩いて行く私の鞄を、ひったくるようにして止めてさらに議論をうっかけようとしたんですよ。私は転びそうになりましたが身の危険を感じたので何食わぬ顔をしてさっさと荷物検査を受けにいきました。

非常に苦い、そして危険ですらある経験でした。
上記のお二方、
遅延率さん、寿司さん、貴重なご意見ありがとうございます!
私も!
私はストックホルム・東京間を5回しか利用したことがないのですが、2006年・2010年3月に二回、スカンジナビア航空の機体不調による遅延に遭遇しました。一回目は、コペン→東京間がキャンセル、私は上海経由で帰国。その時は、予定していた日の夜に帰れたのでましだったのですが、今回はストックホルム→コペン間で機体トラブルで2時間遅れ、コペン→東京間の接続飛行機が遅れた18人を待ってくれず、私たちはコペン一泊。ミュンヘン、北京経由を強いられ、到着は一日遅れに加え、夜だったので、卒業式を逃しました。もう二度と乗りません。
旅行会社で調べてもらいましたが、遅延が少ない航空会社の3番目でした。
たまたま遅延したんだと思いますよ。

ヨーロッパ内で飲み物が有料なのは、他の航空会社は他にもあります。

乗って確かめてきます。
Gunvaldさんへ
10年位前は、(今なき)某旅行雑誌のエアラインランキングでも1位を獲得していたSAS。 私が利用した7年前は、コペンハーゲン~マルメ間の電車まで航空券に含まれていたんですよ。 いつの間にか、そのサービスがなくなり、その他のサービスもどんどん削られ、今は最低なエアラインに・・・ 昨年はストライキとボンバルディア機で、また評判と顧客をガクッと落としたし。 そりゃ、もう、スケジュールなんて、あってないようなものでした。 機長は足りているのかなぁ。

国内線で灯火を消されるとは・・・ 客へのサービスより自分達が楽しむことを優先するのは、スウェーデンでもよくあることです。

スヴェン・エリクソン監督といえば、過去記事に、こんなことを書きました。
http://sverige.blog53.fc2.com/blog-entry-29.html
にゃんこねんさんへ
北欧気質を考えれば、会社内の様子も分かる・・・ 使いたくなくっても、選択肢がないしね。 

こっちから日本への航空路線は、高いですよね~。 日本円に換算しちゃうから余計高く感じるせいもありますが。 私はネットで格安航空券を探しますが、ルフトハンザになることが多いです。 でも日本へはフィンランド航空が良いと聞きますよ。 うちは最寄がコペンハーゲン空港だから、乗ったことないんですが、スウェーデン北部からなら、ヘルシンキ乗換えで、日本にも最短距離で行けるんじゃ?
yukiさんへ
遅延があれば直ぐにいつでも発券してくれるのかは不明ですが、大抵サービスカウンターで貰えるよう。 アナウンスが入ると思うので、それも聞き逃さないように。
まさしくバタバタ+デロデロ状態になりますよね~。 もう2度と飛行機の旅はゴメンと思うけど、海外に住んでいると、そうはいかず・・・
10年前は普通でした
なにやらえらく評判悪いですねSAS。
私が乗った10年前は成田 - コペンハーゲン便のエコノミーでも食事の選択権はありましたしアルコール類も別料金ではありませんでした。
北欧域内の路線では何もでなかったような気がします。
これも10年以上前のことですが、BAのロンドン - トリノ便ではサンドウィッチがでました。
昨今の石油事情を鑑みるに、以前と同じ値段でやっていくには何かを削らなければならないのでしょうね。

今まで乗った中で「これはちょっと・・・」と思ったのはアリタリアの国内線でした。
夜の便でそんなに遅い時間でもなかったのに客室内の灯火を消されてしまいました。
これだけであればどうということもなかったのですが、この機は何と呑気なことにコックピットと客室の間のドアが開け放たれたままな上、操縦士達と客室乗務員が談笑しながら楽しそうなのです。
真っ暗な客室からチラチラ見えるコックピットの計器類の光とそこから聞こえてくるゲラゲラ笑いはちょっと怖いものがありました。

日本の航空会社ではこんなニュースがありました。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080602-OYT1T00694.htm
悪名高いボンバルディア機がSASで全機地上待機になった時は運行スケジュールに穴は開かなかったのでしょうか?


サッカー楽しそうですねー。
サッカー自体にあまり興味がないのですが、以前テレビのニュースで英国代表チームの監督が”スヴェン・エリクソン”という名だと聞いて「こってこてのスウェーデン人の名前だなぁ。」と思ったら、やはりスウェーデン人でした。
やな会社!
中で稼いでる人間も ロクなのがいないのが SAS

縁を切ってからは 国際線は全然利用してません
国内は 使わざるを得ませんが…

自分のお金を出してまで あんな最悪な会社のなんて乗りたくないです

秋に日本に行く予定なので 今 安い路線を検討中です
にしても こっちから買うと 高いのねぇ…

なにかお薦めありましたら 是非是非 教えて下さい♪ 
知らなかったよ!
私も金券が貰えるなんて、知らなかった。
どこで貰えるんですか?航空会社のカウンター?
海外行くと飛行機の遅れって結構遭遇しますよね。
私もNY、アトランタでそれぞれ4時間くらい待った事あります。
もうホテルがキャンセルにならないように電話かけなくちゃいけないしってバタバタ+待ち過ぎてデロデロでした。
乗り継ぎで国が同じだったらいいけど、別の国だったら、お金もないから何も買えなくてツライですよね。
わざわざ換金するのもイヤだし。
Masamiさんへ
航空会社のサービスって、あまり知られていないですよね。
そういう情報を客に知らせるのも、サービスのひとつなのに。

JAL便、乗ったことありません~。
こんにちは。

SAS,そんなにサービスが悪いとは知りませんでした。
あっ、でもAlitaliaも似たようなものかも(笑)
私もAlitaliaは一度で懲り、それからは何があってもJAL便を使っています!

金券のことも知らなかった~。
航空会社には、このようなサービスも存在しているのですね(笑)
めたるさんへ
本当、電車やバスを乗り継ぎ空港に行って、何時間も空港で待って、長時間の飛行で海外行くより、日本にいるのが一番いいです。
Setteさんへ
SASはサービスを落とすだけ落として、他の航空会社より高い料金なんだから。
空港には搭乗の2時間前には着くようにしますが、そのうえ何時間も余分な待ち時間が生じると、ホント、退屈地獄と化しますよね!
よやさんへ
格安の航空会社は、サービスを削減コスト削減で格安のフライトを提供してますが、SASはサービスの質を落とし料金は据え置きですから・・・
そうなんですか
海外に行ったことのない私は航空会社や飛行機のランクによってサービスが違うのだなあと色々と参考になりました。3~5時間遅れるなんて一人旅だったら、その間何やってたらいいのと思います。いや~、みんな大変な思いをして海外に行くんですね。
うえっ
SAS・・・・・。こちらに来て、昔日本から来てた時には遭遇しなかったような遅れにはよく遭いますが・・・・・・。飲み物もないのはちょっと・・・・。それ、席早いもん勝ちのEasyjetとかと一緒ですね(汗)
5時間はきついですよね。私も経験あります。空港、見飽きちゃうし(泣)私は1度しかSASを使ったことないんですが、行きも帰りも遅れたのでびっくりでした。
残念ですが、仕方ないことでしょう、、、
ヨーロッパ内路線で飲み物(軽食)が出ないのはSASだけじゃなかったと思うよ。あったとしても、有料で。

> 物価の高いデンマーク、それじゃあ何も食べられないじゃない!
最近の経済状況では仕方ないことかもしれません・・・。食べ物他色々高くなっているし・・・。 

管理者にだけ表示を許可する