ファラフェル Falafel

2008.02.15.
スウェーデンに戻った翌日、久しぶりにスウェーデンの味が食べたいと、買いに走ったのは Falafel ファラフェル、ファラフェール)屋。 見た目ケバブの、中近東のファーストフードです。

falafel1.jpg

ケバブと違うのは、肉の代わりにヒヨコ豆のコロッケが入っていること。 なので、ベジタリアンにもピッタリ。 (注:私はベジタリアンではありませんが。) 丸くて平たいパンの上に、刻んだレタス、玉ネギ、トマト、きゅうりのピクルス等を敷き、まん丸のヒヨコ豆のコロッケを4~5個置き、赤くて辛いチリソースと白いニンニクソースをぴゅーとかけ、くるくるっと巻いて出来上がり。

falafel2.jpg

ひとつ15~20krと、安くて(ケバブより安い)おいしく(ケバブもおいしい)、栄養も(多分)良い。 スウェーデンでは、中近東系の移民が多い町や地域には、ファラフェルのお店がたくさんあります。 (ケバブも売っていますが、お店の名前に Falafel と付く場合が多いです。)

揚げたての豆のコロッケは、ほくほく香ばしく、本当においしいです。 それと、パンも、包む前に焼いてくれると暖かくパリパリして、おいしーい。 焼いてないパンは噛み切るのに力がいるし、味も半減。 

ただ、揚げてあるので、肉を使ってなくても、ケバブより胃にもたれることも・・・ ソースもかけ過ぎると、ピリピリ辛いだけだったり、ニンニクの味がいつまでも口に残るという難点が。 それでも、たまに、無性に食べたくなります。 こんな安くて、おいしく、腹持ちがよい食べ物、他にスウェーデンにはありませんもの。 唯一私が恋しくなる、スウェーデンの?味。

料理cosdinaさんのブログ『ギリシャな台所』に、ファラフェルの作り方ヒヨコマメで揚げ団子」が載っています! cosdinaさんのレシピでは、白ゴマがまぶしてあり、また練りゴマのディップもおいしそう。 ファラフェルに興味を持った方は、ぜひ手作りに挑戦してみてください♪

こちらは数年前、横浜で開かれた食の交流フェスティバルで発見した、ファラフェルの屋台です。

falafel3.jpg
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
Mayumiさんへ
わざわざお知らせくださり、ありがとうございます! ご紹介してくださったなんて、光栄です。
すごーい、豆から作ったなんて! ピタパンにはさむと、軽食にも良さそう。 後でブログに遊びに行きますね♪
はじめまして
mayuiと申します。RENEさんのブログでこちらを拝見し、cosdinaさんのブログと合わせて、自分のブログの中で紹介させていただきました。勝手にごめんなさい。ファラフェル、作ってみましたが、とってもおいしかったです。次に作るときはピタパンにはさんでやってみます!
HISAさんへ
スウェーデンの味というより、ファラフェルは移民がもららした中近東の味ですね。 本来のスウェーデンの味は・・・ 一生恋しくならないと思います(笑)。 
うちは今日も日本の味。 ご飯、お味噌汁、醤油としょうがのレバニラ。 明日はポテトのコロッケを作ろうかな。 枝豆のコロッケ! おいしそう~!!
久し振りにスウェーデンの味が食べたくなるのはもう半分以上はスウェーデンの人になっているんでしょうね。コロッケは素材がなんであろうと日本人にとっても馴染みの惣菜です。豆のコロッケなんて最高です。でも故郷日本を忘れないでね。日本の枝豆でコロッケを作るぞ~ (笑)
孤舟居士さんへ
一度くらいなら、話題のネタに、味わってもよいでしょうか、セムラ・・・

「新年最初の十五夜」を祝うとは、風流な・・・ と思いきや、「色気より食い気な夜」! ご案内、ありがとうございます。 早速お伺いさせていただきます♪
Chaky様
セムラ…、その“がっかり”を味わってみたかったですね(笑)。

昨日、中国で元宵節という、新年最初の十五夜でしたので、
その風景をアップしました。
色気より食い気な夜ですので、そんな写真が入っています。
お時間のある時にでもご覧になってみて下さい。
sueさんへ
はじめまして! ご訪問&コメント、ありがとうございます。
ひよこ豆、おいしいですよね! あの味とか、食感とか・・・ それで揚げ団子を作ってしまうなんて、本当に素晴らしい発明です。 中近東の料理は、油使い過ぎだけど、すごいな~と感心することしきりです。
食べ物に興味はあるのですが、cosdinaさんのように作るのは・・・ レシピも大したものございませんが、またいらしてくださいね!
孤舟居士さんへ
はじめまして! ご訪問くださり、ありがとうございます。
中国、ウイグル、おいしそうな食べ物がたくさんありそうですね。 でもファラフェルはない・・・ ケバブ(またはケバブのような食べ物)はどこの国にも広がってあるようですが、ヒヨコ豆の揚げ団子は私もスウェーデンで初めて知りました。 豆の食感がおいしいコロッケです。
セムラは・・・ なくても、あまり残念でない味です。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
クロさんへ
シャベルマ、シャウルマ?食べてみたい! ケバブみたいに薄いパンに肉や野菜を挟んで食べるのでしょうか? 肉を挟むのはよくありますが、肉の代わりに豆のコロッケを挟むという、その発想がすごい、エライですよね。 でもペテルブルクにも、いろいろおいしそうな食べ物ありそう!
はじめまして
こんにちは、はじめまして。
cosdinaさんのところから来ました。
いつもは拝見していただけなんですけど、初めて書き込みします。
ファラフェルすごい美味しそうです。私ひよこまめ大好きで、こんな料理もあるんだな~なんてびっくりしました。
これからもチョコチョコよらせてください♪
初めまして
初めまして。
cosdinaさんのところでこちらをお見掛けして、この度お邪魔させて
頂きました。
お騒がせします。

私は現在、中国在住で、ケバブはあります。
(中国西部は新疆ウイグルですので)
ですが、ファラフェルは見掛けないですね。私が見ていないだけ
なのかも知れませんが。
私の好みからすれば、寧ろファラフェルを食べてみたいですね。
こちらでも受け入れられそうな食べ物に思えるのですが…。

余談ですが、残念ながらセムラはありません(苦笑)。
実物を見てみたかったのですけれどもね。

これから宜しくお願い致します。
これ、こっちで食べるシャベルマに似ている!と思ったのですが
シャベルマにはヒヨコマメバージョンがなくて、肉ばかりです。
もしヒヨコマメのがあったら、絶対そっちを選ぶのに…
時間ができたらcosdinaさんのレシピで作ってみようかな。
余談ですが、「シャベルマ」はペテルブルクでの呼び方で、
モスクワでは「シャウルマ」というそうです。
RENEさんへ
私も、ひよこ豆大好きです。 コロッケにしても、おいしいんですよー♪ リンクもさせていただいているcosdinaさんのブログ(ギリシャな台所)に、ファラフェル「ヒヨコマメで揚げ団子」の作り方が載っていますので、参考にしてみてください。 (今日の更新では、これまたおいしそうなヒヨコ豆のスープが!)

1月半ばから1ヶ月ほど帰省していましたが、実家で雑用に追われていたので、ほとんど外出せず・・ おおっ、メイデン行かれたのですね! バレンタインデー前にスウェーデンに戻ったので、14日放映のTVチャンピオン(テレビ東京)「女性パティシエ選手権」に出場した近所のケーキ屋さんがチャンピオンになったのも、見れませんでした。 (突然、超ローカルな話をふって、すみません。)
perrotさんへ
上記コメントのcosdinaさんのブログ(ギリシャな台所)に、この豆のコロッケ「ヒヨコマメで揚げ団子」の作り方が載っています! 味は、おいしければ良し! 家庭や国によっても、味や好みは変わるかもしれませんしね。 
本当に、美味しそう~
ひよこ豆に目がない私ですが、コロッケにしたものなんて食べたことない!
この組み合わせも、かなり惹かれるものがあります。。。お腹がグー、食べた~い(笑)
メキシコのファフィータに少しにているように思います。
アボカドにも目がないから、ファラフェルのお野菜に加えたら、きっと美味しかろう・・・既に妄想入ってる(うふふ)

先週帰国されたのですか?
夫は、15日(金)にアイアンメイデン詣で(横浜)でしたよ(笑)
そうそう、在日中、東京ドームで催されていた「国際キルトフェスティバル」には、足を運ばれたかな?
スウェーデンのコーナーが、私は特に魅せられました☆~
やすっ
本当に安いですね、そして美味しそう!豆っていうのが魅力です。食べたことないんで、ぜひいつか食べたいなぁ。あ、でも、自分でも作れますね!(本物の味が分からないから難しいけれど・・・)
cosdinaさんへ
流石cosdinaさん、ご自分でファラフェルを作られるんですね! そうそう、お野菜タップリと一緒に巻いてくれるので、嬉しいですよね♪ こっちでかけてくれるソースはピリ辛とニンニクク以外ないのですが、ゴマおいしそう~! 今度試してみまっす。
ファラフェル!
私もウチの相方もファラフェルが大好きです~☆ ウチでもよく作るし、お店でもアラビアパンにクルクルッと巻いてもらって食べてます^^ お野菜たっぷりで美味しいですよね♪ ソースはヨーグルト&にんにくのソースなんですね! タヒニというゴマペーストを使ったソースで食べるファラフェルも美味しいので、ぜひお試しください♪

管理者にだけ表示を許可する