クリスマスイヴ Julafton

2007.12.24.
スウェーデンでクリスマスを祝うのは24日のJulafton クリスマスイヴ(前夜祭)。 家族や親族が集い、夕方に(あるいは、お昼頃から夜にかけて)ご馳走をいただきますが、今年は夫と二人、家でゴロゴロ「寝クリスマス」を決め込むことに。

毎年、夫の実家でいただく義母手作りのクリスマスハム、赤キャベツ、ソーセージといった伝統的な料理がないのが寂しいですが、私も初めての「スウェーデンのクリスマス料理」に挑戦してみました!

07julen1.jpg

ニシンの酢漬けは、瓶を開けただけ。 冷凍のミートボールと王子様ソーセージ (prinskorv、小振りなのでプリンスと呼ばれるらしい) は、温めただけ。 これらをお皿に盛っただけ。 ちょっとクリスマスっぽい演出をすれば、はい、スウェーデンの典型的クリスマスディーナーの出来上がり! (って、結局夫が全て仕度したのでした。) 飲み物は、クリスマスビール (Julöl、黒ビールで、ちょっと甘め)です。

クリスマスプレゼントを開くのも、今日。 先日、義母とプレゼント交換はしたので、広げてみると・・・ イギリス風のキャンディーボックス!

07julen2.jpg

フタを開けると・・・ かわいらしいクリスマスのチョコレートが、ぎっしり!

07julen3.jpg

この後はデザート、それからTVを見ながら、デンマークで買ったワインとチーズでも♪

ところで、このレトロなテーブルクロスも、先日デンマークで購入しましたが、こんな経緯が・・・

Fredensborg から、5つ先で終着駅の Helsingør に行きたかった私たち。 しかし、やって来た電車は、ひとつ手前の Snekkersten まで。 (なんで・・・? こーゆーとこが、デンマークなんだな。) そこで乗り換えようと思ったら、Snekkersten 駅に着くと同時に、Helsingør 行きの電車もやって来て隣のホームに停まったではありませんか。 私たちは走った! もちろん、目の前でドアは閉まり、Helsingør 行きの電車は発車。 

この駅で降りたほとんどは、Helsingør に行くつもりだった人達。 しかし、乗ることができたのは、2,3人。 ふつー、こういう場合、待ち合わせするだろがー! しかし、ここはデンマークだからね。 デンマーク人の考えることは、まったく理解できん。 次の電車が来るのは、20分後。 

周りには何もない小さな駅。 霧がかかって寒い日。 凍えるのを避けるため足踏みしながら、ふと横を見ると、ホームに隣接して、セカンドハンドのお店がある。 古いものが好きな私は、これ幸いと、暖を取るためにも早速、中に入りました。

お店の中はけっこう広く、クリスマスの商品が目についた私。 そういえば、クリスマス用のテーブルクロスがなかったな、とテキスタイル品を物色し始めます。

「これ、かわいいんじゃない?」と夫が手に取った一品。 でも値札が見つからない。 商品を整理していた店員さんに聞くと「10krかな」。 しかし、その後値札が見つかり15DKKと判明。 でもお店の人は「私が10krと言ったんだから、10krよ」と、10krしか受け取りませんでした。

07julen4.jpg

50年代か60年代のテーブルクロス、何度も使われたようで色も褪せていますが、この絵柄がたまりません。 電車に乗り損ねたから手に入った品。 でも、もしかして、鉄道会社とあのお店は、グルだったのか? 他にも、時間潰しに買い物をしていた人達が・・・ でも、結果的には嬉しい出来事でした。

God Juljumee☆holly1
皆様も、楽しいクリスマスを!

関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
kaori☆さんへ
「日本以外の国は・・・」と、おっしゃいますと、やはりそちらの国でも・・・!? 日本人だから気になってしまうのでしょうか、こういった効率の悪さは。 他の国の人にとっては普通とか? でもハプニングを楽しむ余裕も持たないといけませんね。

kaori☆さんも、良いお年を!
素敵なクリスマスですね~!
テーブルクロスもそんな経緯で手に渡って
来たものだったんですね。縁があったんですね(o´艸`)

日本以外の国は効率とか考えることを
しないのだな~。としみじみ思いました。笑
クリスマスは終わってしまいましたが年末
楽しくお過ごしください!
cosdinaさんへ
スウェーデン人は、料理の質や味には拘らず、デコレーションに気を配る国民。 それゆえクリスマス料理も出来合いのものばかり並びましたが、さっと用意できてラク~と実感。
あの鉄道の時間表は、何故わざわざ地団駄を踏ませるようなことをさせるのか、今もって???ですが、やはり呼んでいたのでしょうか、テーブルクロスが!?
cosdinaさんのクリスマスはいかがでしたか? これから訪問いたします♪
Fumikoさんへ
クリスマスに訪れてくださり、ありがとう♪ カナダのクリスマスはいかがでしたか? このテーブルクロスの色合いや絵柄、今ではないものですよね。 そのうえ小銭で買えたので、古いものを大切にする精神は、経済的にもやさしいです(笑)

Fumikoさんも、良いお年をお迎えください!
メリークリスマス!
クリスマス、いかがお過ごしですか? スウェーデンのクリスマス料理、美味しそうです^^ さっと準備できるところもステキ! レトロなテーブルクロスもカワイイ♪ それにしても、デンマーク・・・ 1分くらい待ってくれてもいいのに! あっ、でもこれがなかったらこのテーブルクロスとは出会えなかったのですね^^ テーブルクロスが呼んでいたのかも?!
Happy Holidays !
Chaky さん!

お久しぶりです。
Canada から Fumikoです。

相変わらず、綺麗な写真が満載ですね。

北欧のクリスマスを楽しませて頂きました。
有難うございます。

とても素敵なクリスマス用のテーブルクロスをゲットしましたね。
私も色合いも絵柄もとても気に入りました。
古いものを大切にする精神、大好きです!

良いお年をお迎え下さいませ。

管理者にだけ表示を許可する