お粥デザート

2007.09.29.
スウェーデンに住んでいながら、スウェーデン人と暮らしていながら、通常のスウェーデン人が好んで口にするものを、食べたことがない、ことが多い。 (嗜好がドイツ人の夫は、スウェーデン的味付けが好きじゃない。)

この risifrutti も、そのひとつ。

最初にスーパーの冷蔵商品のコーナーで目にしたとき、「ヨーグルト?」と夫に聞いたら、「全然違う代物。 甘いお米のデザートで、人間が食べるものじゃないよ」と、触るのもおぞましいという態度だったし、「甘いお米のデザート」と聞きショックを受けた私も、その商品の存在を無視するようになりました。

でも先日、安売りしてたのを、好奇心から買ってしまいました。 (スウェーデン人は、ちょっと小腹が空いたとき、おやつやランチに食べたりするらしい。)

昨年、クリスマスの冷たいミルク粥を食べたら、けっこう美味しかったしぃ。
(追記: クリスマスのライスプティング作り方はこちら

さて、お味は・・・

risifrutti.jpg

お米が、もっとぎっしり入っているのかと思ったら、クリームの部分が多いです。 で、このクリームの部分がけっこうおいしい。 プティングって感じ。 ほどほどに甘く、こってり感はないけれど、それほど薄くもなく、意外や私の好きな味! フルーツやベリー類のソースが付いていて、それを混ぜて食べるらしい。 

この容器の様子から、ソース部分を折り返せば流れ出るのかと思ったら、ソースは固まったままでした。 スプーンですくって、お粥部分と混ぜます。 ちょっと甘過ぎるけど、おいしいおいしい♪

しかし・・・

お米が・・・

これ、炊けてないんじゃない? って、歯ざわり。

クリームの中にちょろちょろ泳いでいる米を、よく噛まないと、私は気になって飲み込めない。 その硬い米が、なんだかおいしくない。 ちょっと硬過ぎ。

結論。 もう買わないだろうな。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
トトさんへ
このブログを通じ、少しでもスウェーデンのことを知っていただけたら嬉しいです。 どうでもいい、おバカ情報ばかりですが。
ドイツの親戚がスウェーデンに遊びに来て、食事用の茶色いパンを食べたところ、吐き出してしまいました。 ドイツの黒パンと似て非なる味・・・ スウェーデンの黒パンはシロップがたっぷり入った甘いパン。 スウェーデンの味付けは、なんでもかんでも、とっても甘いです。
スウェーデンのことって、興味はあるのですが知らないことが沢山あります。Chakyさんのブログによって知ることが出来たらと思います。スウェーデン的味付けとドイツ的味付けって違いがあるのですか?あんまり変わらないんじゃないかと思っていたのですが。どういう風に違うのか、今度ドイツにいらした際に食べ比べて是非教えてくださーい。
HISAさんへ
海外で住む上で、味覚の違いによるカルチャーショックや苦労話は、つきません。 味覚に関しては、保守的な国が多いですが、日本は食生活で、一番グローバル化が進んでいる国でしょうね!

でもお米に関しては、譲れないかも・・・

スウェーデンにご旅行する機会がありましたら、ぜひスーパーで購入し、味見してみてください、risifrutti。
お国が変れば嗜好も違ってくるのですね。風土、歴史
で、食べものは培われてきますので当然かもしれません。
グローバル化で日本でもチーズやヨーグルトは馴染んで
きましたけどね。

どうもお米を柔らかくして食べるのは海外では少ないよう
ですね。野菜として付け合わせでよくでてきますが、歯ごたえ
がありすぎー っていつも感じます。
risifrutti、はじめて知りました。ちょっと試したいような・・・
kaori☆さんへ
お粥、というと、語弊があるかもしれません。
でもお米を(牛乳で)煮るので、やっぱりお粥?
お粥と思うと、お米が硬すぎました!

私としても、これを、どう位置づけすればいいのか・・・

やっぱりお粥は、台湾の朝食で具沢山のものを
いただきたいです!
お米のデザートって?って思いましたが
写真を見ておいしそう~!と思いました!
中華圏に住んでいるので悪い癖。
もっと怖いもの想像していました…。苦笑

ヨーグルトみたいだけどクリームなんですね。
おかゆなのかな?それともクリームの中に入った
お米?不思議なデザートですね~!
S&Sさんへ
はい、「ご飯にシナモンを入れた甘くて冷たいデザート」の親戚、または子分みたいなものだと思います。
家庭で作る代わりに、買って食べられる気軽さがよいのかも。 サイズも一食分なので、手軽ですね。
ところで、そのスウェーデンでご馳走になった「ご飯のデザート」を、おいしいと思われましたか??
yukiさんへ
私も暖めたら、お米が軟らかくなるかな~と思ったのですが。 味が変わっちゃう可能性もあるし、そのまま食べて、あきらめました。

分かる分かる~、黒い飴! 口に入れたときのショック!!
anthonbergさんがおっしゃるように、ラクリスです。 ハーブキャンディの一種みたいで、スウェーデン人舌の持ち主は、これが大好き。 
しかも、恐ろしいことに、キャンディーだけじゃなく、ラクリス味のソーダとか、アイスクリームにかけるソースとか、いろいろあるのよ~!
アイスクリームに、あんな真っ黒いものかけたら、見た目もオゾマシイ。
よやさんへ
惜しかったです。 もう少しでお気に入りになるところでしたが・・・
ハマる気持ちも分かります。 味はおいしかったから。
でもお米が硬いのが、私的には、たまにキズでした。
よやさんも、いつか試してみて~。 食べたらぜひ、ご感想を!
(と、結局私も勧めてる。)
スウェーデンでご飯にシナモンを入れた甘くて冷たいデザートをご馳走になったことがあるけど、それの親戚ですかねえ。
またダメでしたか、、、。
見た目は普通で美味しそうだけど、お米が入っているとは、、、。
日本でもお米が入ったアイスがあるから、意外と美味しいんじゃない?って
思ったけど、お米が硬いのはいただけませんね。
食べる前にレンジで温めるといいのかな?(お米もふっくらになる?)
私がスウェーデンで食べて、うぇ~って思ったのは、黒い飴です。
キャンディー屋さんで買って、甘いと思って食べたら、しょっぱくて
気分が悪くなりました。名前は分からないけど、、、分かりますか?
お気に入りになったかと思ったら・・・
”意外や私の好みの味”と書いてあったので、お気に入りになったのかと思ったら、、、”もう買わないだろうな”で、あったか・・・。キルナに半年ほどいた日本人夫婦がそれをスーパーで見つけて、食べたら、はまってしまったらしく、私にも勧めていました。だけど、、いまだに試していない。。スウェーデンに住んでいるからには、一度試してみるべきか、、、?!

管理者にだけ表示を許可する