Falstabo (ゴルフと自然破壊と格差社会)

2007.09.06.
スウェーデンの植物学者リンネ (Carl von Linne) は、今年(2007)生誕300年。 スウェーデン各地でも様々なイベントが行われています。 そのひとつ ”Linne was here” は、リンネがスウェーデン旅行中に訪れ、もっとも感嘆した場所をリストアップしたもの。 スウェーデン全土から33箇所が選ばれ、その場所には ”Linne was here” というサインが置かれています。

スコーネ地域からは4箇所が選ばれ、そのひとつはRamlösa(ラムローサ)。 もう1箇所、私が夏の間に訪れたのは、Falstabo (ファルスタボー)

Falstabo は、スコーネの南西部の一番端のある、昔は小さな小さな漁村だったところ。 この地域は白い砂浜が広がり、その砂が絶えず移動し地形を変えているのです。

一体どこにサインがあるのか、ひたすら村の街道を歩くだけで、検討がつかなかったのですが、夫はだいたい分かるらしい。 「ここだよ」と着いたところ。
falstabo1.jpg

確かに、”Linne was here” のサインがあるわ! でも、ここ、他に何もないよ・・・ それはそれでスウェーデンらしい。 こういう、一見なんでもない空き地、人の手が加えられていない自然は、どこかしこにもあるものです。 しかし、このサインが立ててある一角は柵に囲まれている。

そして、この周りに何があるかと申しますと・・・

falstabo2.jpg

一面ゴルフ場!

遠くに見える灯台。 Falstabo のシンボルでもあります。 
falstabo3.jpg

そこに行くのに、この真ん中の道を通らなければ行けませんが、両側ではゴルフやっているんですよ。

で、その道の始まりに、「ゴルファーが ”FORE” と叫んだら、球が飛んでくるので、頭を抱えてしゃがみなさい!」という注意書きがある。
falstabo4.jpg

・・・ふざけてません!?

その道の途中で会った人たちは、この地域の自然散策の会に参加して帰るところだったのですが、やはりこのゴルフ場に文句ブーブーでした。 いつボールが飛んで来るか怖くて、その場に固まってなかなか動こうとしない人も。 ごつい中年ライダーの一団は、ヘルメットを脱ぐなり「なんだこりゃ!?」と叫んでいたし。 やはり自然散策のつもりで来たそうですが、呆れてそのまま帰っていきました。

Falstabo は小さな小さな漁村でしたが、古くて小さなかわいらしい家が、都会の人たちのサマーハウスとして、もてはやされ、今や金持ちの避暑地と化しているのです。

村の街道を歩いているときにびっくりしたのは、車の多さ。 ひっきりなしに狭い道を車が行くので危なくって。 浜辺に行く若者の集団にいくつも出くわしましたが、着ているものが普通の若者と違うよね。 シャツに短パンだけにしても。 そしてストックホルム訛りで話しています。

ここにサマーハウスを持っているのは、ほとんどがストックホルムからの金持ちで(スウェーデンの都会って、ストックホルムの他ないから)、若者たちも親の金で遊んでいるような子たち。 

スコーネの海岸沿い地域、特に昔は貧乏だった漁村が、金持ちに買い占められ、元々住んでいた地元の人たちの生活を圧迫したり、変えてしまったり、新住民への反発も強いと聞きます。

スウェーデンは自然を大切にする国、スウェーデンの社会は平等、なんて言われますが、この日、私がスウェーデンの小さな村で見たのは、自然破壊と格差社会でした。

Falstabo を後にし、自分たちが住む大きな町に帰ると、バスターミナルではホームレスの人たちが楽しそうに井戸端会議。 「こっちの方が車が少ないね」。 田舎の自然を満喫しリラックスするつもりが、かえって疲れ、町に戻ったらほっとした、そんな1日でした。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
yukiさんへ
ゴルフやっている人たちは、他の人たちのことなんて、考えてないって。
NZもゴルフ場が多そう。
車に乗っている方は、ひやひやドキドキですね!
ファ~~~!
自然散策や観光客を驚かす為にワザと『ファ~!』って叫ぶ人がいなくて良かった。
道の両側にも、囲いが必要みたいですね。
NZも、道路のすぐ側にゴルフ場があります。
バンバン車が通っている側で、みんな楽しそうにゴルフしてます。
車に乗っている方はドキドキです。
Setteさんへ
一体なんだって、ここをゴルフ場にしてしまったのか・・・ コミューン(市町村)だって、金のためなら土地もバンバン売っちゃいますよ。 政治家は、やっぱりどこの国でも汚いわ。
Matsuiさんへ
ご訪問いただき、また面白いサイトのご案内、ありがとうございます!

ぜひ、登録してみますね。
色々あるんですね
ゴルフ場の注意書きはちょっとあれですね。わざわざそういう道がある所の両脇でしなくてもいいのに。金持ちはどの国も、我侭じゃ。なんだかがっかりですね、せっかくの自然散歩日和が。
初コメントです
ブログ読ませていただきました。
海外での生活が伝わってきて面白かったです。
また遊びに来ます。

blogを世界中の人に配信してみたくはないですか?
よかったら下記のサイトに是非ご登録下さい!

http://g2g.jp/
世界のブログを地図から検索! -G2G

宜しくお願い致します。

管理者にだけ表示を許可する