ブルーベリーを食べましょう

2007.08.15.
今の季節、市場には沢山のベリー類が並んでいます。 「今日のデザートは、これ!」と選んだのは、ブルーベリー (blåbär)

blobar1.jpg

これは粒が小さめの、スウェーデンの森で採れる、北欧産の野生種(ビルベリー)。 ちょっと前までは、大きめのアメリカ種しか出回っていなかったから、これが出てくるのを待ってたのよー。 アメリカ種のブルーベリーは粒が大きく甘いけど、甘いだけでブルーベリーの味がしない。 栄養面でも、北欧のブルーベリーの方が勝っています。 北欧の短い夏の間に、大量に太陽を浴びた実は真っ黒に色づき、眼に良いとされるアントシアニンが一般栽培種と比べ物にならないくらい豊富。 

ブルーベリーはジャムにしたり、パイを焼いたり、何にしてもおいしいですが、新鮮なものはそのままで! 一般的な、スウェーデンでのブルーベリーの食べ方です。

流水で実を洗い、深皿に盛ります。 お砂糖を少々、パラパラと振りかけ、牛乳を注ぎます。

blobar2.jpg

スプーンの背で、ちょっとブルーベリーを潰すと、たちまちミルクがきれいな紫色に。 いただきまーす! 

blobar3.jpg

食べた後、お互いアッカンベーをします。 舌は、真っ黒に染まっています。

「ブルーベリーは目にいいのよ。 私、日本ではブルーベリーエキスのサプリメント飲んでたもん。 ほらっ!」と以下のサイト(一般種と北欧種の違いなども写真で説明してある)を夫に見せたら・・・ 



ブルーベリーアイだなんて、パンチくらって目の周りがブルーベリーのように真っ黒になったイメージしか思い浮かばない」と笑っていた。 

でも、ブルーベリーのサプリメントはスウェーデンにもあった! 広告で見つけました。 それによりますと、ブルーベリーは若さを保つ要素も豊富なんですと。 目にいいというのは、世界大戦中、イギリス軍は爆撃機のパイロットたちにブルーベリーを与えていたことからも実証済み。 特に暗闇で目が利くようになるらしい。

ふむふむ。 これから毎日、北欧産野生種のブルーベリーを食べましょう。
関連記事

FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク
コメント
よやさんへ part2
おおっ、憧れのブルーベリー摘み! (蚊はどうでしたか?) しかもジャムだなんて、ステキ! ブルーベリーとヨーグルトも合いますよね。 
私たちは、また市場でブルーベリー買いました。 やはり牛乳で食べました。
牛乳買うの忘れた・・
昨日、よーやく念願のブルーベリー摘みにいけました!そして、早速ジャムにしたよ。それから牛乳はなかったので、ヨーグルトかけて食べたけど、今度、牛乳買って絶対に試してみます!
よやさんへ
野生のブルーベリーは森の中に生るので、街中や森のない地域には生息していないんですよ。 いいなぁ、ブルーベリー摘み! 
今年は雨が多く、その後蒸し暑くなってしまったので、蚊が異常発生しちゃったんだよね! 去年は暑く乾燥した夏だったから、蚊は少なかったけど、ベリー類も乾燥してあまり生らなかった・・・ 上手くいきませんね。
ブルーベリーの牛乳かけ、シンプルで懐かしい味がします♪
RENEさんへ
ブルーベリーの黒酢、それはスウェーデンにはないなぁ! でも風味が合っていると思うし、夏バテにも利きそう。 さすが日本、サプリメントの上をいきますね。
小粒で野趣溢れる北欧のブルーベリーの味わいは、きっとRENEさんを虜にすると思いますよ!
あー、食べたい!!
そっちではブルーベリーは摘めないのかな??
店で買うってなんだか新鮮!(?)今年はブルーベリーたくさんあるみたいだけど、私は摘みに行く機会を失っています(失ってしまいました?)。しかも、夫は「蚊やクノットに刺されるのは嫌だ!」と言って摘みに行くのを拒否しています・・・。
ところで、ブルーベリー牛乳かけ、本当にイチゴミルクのブルーベリー版みたいですね。やったことなかったけど、今度やってみようかな?!
ブルーベリー黒酢
私も、ブルーベリー大好きです♪
野趣溢れる食べ物が好きなので、そちらの野生種も一度食べてみたいなぁ~笑

最近の家の流行りは、りんご酢ならぬブルーベリー酢…それも黒酢。
実家の父→長女→夫と愛好者が増え、氷を浮かべてお水やソーダで割って毎日ゴクゴク・・・
かなり爽やかなお味で、サプリメントに次ぐヒットかも♪
Kanaさんへ
それは日本でですか? 日本で、干しブルーベリーが超高かった! 「これは目に良いとされる特殊なブルーベリー(今思うとビルベリー)です。 普通のジャムに使われているブルーベリーは目に効きません」なんて但し書きがあって。
北欧のブルーベリーって、全てがビルベリーなのかなぁ。 これでコンタクト要らずになれば、目の負担だって減りますよね。
Liisaさんへ
アイルランドのブルーベリーはオランダ産なのですか! 「良薬口に苦し」と言いますが、ブルーベリーは目や健康に良いうえ、おいしいから嬉しいですね。 でも高いのが玉にキズ・・・

やはり他の国と比べて、スウェーデンは永住権や国籍の取得もハードルは低いかも。 日本のパスポートを持っていれば、EU内の移動には何の問題もありませんし、わざわざスウェーデンの国籍やパスポートを取る必要はありませんが、自国パスポートが役に立たない国からの人たちは、永住権取得後すぐにスウェーデン国籍も取るみたいです。 許可が降りるのに、3~4年ですか・・・ こっちでは数ヶ月待たされるだけでも文句言っているのに!
yukiさんへ
そうそう、甘酸っぱいのが、おいしいんですよね! 私もブルーベリーを牛乳の中で潰しながら、子供の頃大好きだった苺ミルクを思い出しました。 苺潰し用のスプーンもありましたよね。
英語で「ブラックアイ」って言うから、「ブルーベリーアイ」も、そんなニュアンスに取られちゃったのね。
ビルベリー
ビルベリーって、物凄い量のアントシアニンが入っていると、前から聞いていて、買いに行った事があるのですが、値段見てビックリしてやめちゃいました・・・(^_^;; でも超近眼(最近は老眼?)の私には、きっと必要なんだろうと思うので、今年からは食べよう!コンタクト代を考えたら、安いものかもしれないね。
今はまさにブルーベリーの季節ですよね、ほとんど毎日食べてます~。スム-ジーにしても美味しいですョ。アイルランドで売ってるのはたいていオランダ産です。250gで350円ぐらいなので安くはないですよね、でも目がすっごく悪いし、毎日パソコンの前に座っている生活なので頑張って食べています(好きだからいいんですけどね)。
永住ビザ取得はどこでも大変ですよね(便乗してます。笑)。うちの国は9年在住か労働ビザ保持者は7年です。アイルランドにとって永住権=アイルランド国籍なので、私は永住ビザは取らないだろうなー、と思います。ロシア籍や中国籍の人は必死でアイルランド国籍を取ろうとしてるみたいですが、許可が下りるのに3,4年かかるそうです・・・。
ブルーベリー大好き♪
甘いだけのブルーベリーはブルーベリーじゃないですよね。
やっぱりちょっと酸味がある方が美味しいですね。
私はそのまま食べるのが好きです。でも牛乳かけて食べるのもいいかも。
小さい頃イチゴに牛乳と砂糖をかけて食べてたのを思い出しました。
旦那様のブルーベリーアイのコメント、笑っちゃいました。
Setteさんへ
ブルーベリーはイギリス軍の秘密兵器だったんですね。 やはり北欧産か? 北欧は、これから夜が長くなるので、夏の間にブルーベリーをたくさん食べ、鳥目に備える・・・ という自然の摂理かもしれません。
ブルーベリー
やっぱりいいんですね~。爆撃機のパイロットたちにブルーベリーを与えていた、って言うのは結構生々しいですけど(汗)
下が色づくの、結構面白いですね。カキ氷以来だわぁ。

管理者にだけ表示を許可する