Polly の Dregen edition とは

2012.03.07.
なにげに見ていたスーパーの広告に、Polly* が載っていて、なにか違和感があったのは、赤と青の他に、黒い袋のヴァージョンがあったから。 ROCKS とあるので、「固いのかなー」などと思いながら凝視してみると、Dregen Edition** とあるではないかー! 「えええっ、これは買わねばー!」

* Polly とは、スウェーデンの代表的な godis のひとつで、白いヌガーみたいなの(歯にくっつく系)をチョコでコーティングした菓子。 青い袋(オリジナル)と赤い袋(ミルクチョコ)がある。 義母から貰う、イースターのお菓子の詰め合わせには必ず入っている。 どちらかというと私好みだが、自分で買って食べた事はなし。

** Dregen スウェーデン出身 Backyard Babies 及び、元 The Hellacopters のギタリスト。

で、お買い物に行ったついでに(というのは口実で、私にとってはPollyがメインの心意気で)、夫にねだって(安上がりな妻)、買ってもらった。 (子供には、買い与えないのにねー。) 

これよ、これっ!

pollydregen1.jpg

ほら、ここに Dregen Edition って、あるの。 Dregen がデザインしたパッケージなんですって!

pollydregen2.jpg

ただ、難は。。。

pollydregen3.jpg

この「黒」ヴァージョンに入っているというのが、レモン、ミルクチョコレート、そしてソルティーリコリス

真っ黒で、薬臭くて、しっぱくて、北欧人は大好きな、異様な味の、リコリス。

黄色いレモン、これはおいしい!
茶色のミルクチョコ、これは既に存在するし、普通。
そして、真っ黒のソルティーリコリス。

ああ、拷問の味。

うううっ、私が買ったこの袋の中には、黒い Polly は、あまり入ってないと嬉しいな。
FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事


スポンサーリンク

サマータイム反対

2012.03.28.
毎年この時期、つまり夏時間に変更になった後、いつも同じことを思っていると思います。 現に、過去にも書いていました。 (奇しくも、夏時間の開始が今年と同じ日付だわ。)

5年前と同じことを思っているわけなんですが、今は、も一人サマータイムの影響を受けている人がいる。

子供は19時には「ねんね」の時間なのですが、、、寝ない。

そりゃ、先週までは今の時間はまだ18時だったわけで、カーテンから外の光が透けているので、なかなか寝付けないのは分かるけどさー、調子っぱずれな歌をエンドレスで歌ってないで、寝てくれー、寝ろー、寝ろー、寝ろー!

(そして、突然眠りに落ちるのであった。 やれやれ。)
FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ
関連記事


スポンサーリンク