きのこ狩り

2006.09.04.
週末、夫の実家に滞在していると、夫の兄から電話が。 「庭にキノコが生えているんだけど、取りに来る?」

スウェーデンは、8月も終わりとなると、早くも秋。 森の中のあちこちで、キノコが生え始め、キノコ狩りを楽しむ人たちも多いです。 夫も子供の頃は、家族と一緒にキノコ狩りをし、義母は「キノコ狩り」の講習を受けたことがあるとか。 なので、毒キノコの見分け方、採集の仕方など、心得ています。

キノコは森の中だけでなく、庭に突如出現することも。 しかし兄嫁は怖がって、野生のキノコなど食べないので、私たちがいただくことに。 庭に生えていたものなので、状態も良く、きれいで立派なキノコです。 もちろん食べられます。 「キノコ事典」で調べたところ、3つ★クラス。

kinoko1.jpg

でもこの時期、毒キノコにあたってしまった人のニュースを、日本でもスウェーデンでも聞くわねぇ、なんて、義母がキノコを刻んでいる横で、私が言っていると、義父が近づいてきて、こんな話を・・・

ある葬式に行ったのだが、その未亡人は3番目の夫を亡くしたそうだ。 最初の夫は、毒キノコを食べて亡くなり、2番目の夫も、やはりキノコにあたったと言う。 「今度もやはりキノコかね?」と聞くと「いいえ、頭を割られたんですの。 キノコを食べようとしなかったので」。

義父はジョークが好きで、くだらないのやら、かなりブラックなのやら、よく言っています。 しかし長男のスウェーデン人の嫁は、冗談が理解できない。 (スウェーデン人って、あまり冗談言わないのです。) 義父にとって冗談の分からない人間は、バカでしかありません。 まぁ、義父のジョークは万人向けではない場合も多いですが、私は分かっても分からなくっても、とにかく笑ってあげます。 ゆえに、次男の日本人の嫁(私)は、スウェーデン人の嫁より、高く評価されているよう。 ドイツ人と日本人のよしみ(!?)も、あるかもしれません。

さてさて、キノコの方は、バターで炒め、ホワイトソースで仕上げ、いただきました。 秋の味覚、おいしかったでございます。 
FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク

ホガナスのマーケット Rydsmarknad

2006.10.31.
10月最後の土曜日、ホガナスでは、年に一度の秋のマーケットが開かれました。 "Rydsmarknad" (Ryd は地名で、marknad は英語でいう market の意) と呼ばれ、200年近い歴史のあるマーケット。 もとは秋の豊作を祝い、農家の人たちが お店を出したのが始まりだったとか。

hogam5.jpg

日常雑貨、キッチン用品、手芸用品、洋服、カーテンやテーブルクロスの布地、手編みのセーター、手袋、靴下・・・。 玩具、ビデオ、CD、マンガもあります。  町のクラブや、学校も 「当てクジ」など出店。 カゴ、ブリキ細工、伝統的な木工クラフトなどの、手作り商品も多いです。 またこの時期は、クリスマスの飾り物も見られます。 ジャム、スコーネ名産のお菓子「スペタカッカ」、ハンドメイドのキャンディー。 魚や、スコーネ特産「うなぎ」も売っています。 その場で食べられるスナックとしては、伝統的な「焼きニシン」、デンマークのソーセージ(ホットドック)、スープなど。

hogam6.jpg

このようなマーケットは、5月くらいから、スウェーデン各地で開かれ、夏がピーク。 ホガナスのマーケットは、スコーネでも一番遅い時期に開かれ、いわばシメであります。

人口も少ない、小さな町に、この日はスウェーデン各地から、お店を出す行商人がやって来て、町の中心の街路に、350もの小さなお店が並びます。 またマーケットを 訪れる人々も他の地域からや、ホガナスを離れた子供たちが里帰りとして、大勢来るので、 町は普段からは想像もつかない人数で、溢れます。 

そして恒例なのが、この天気。 10月末 というと、スウェーデンは日照時間も短くなり、毎日が曇り空、雨模様。 (この写真は、数年前に撮影したものです。)

marknad1.jpg

今年は、私は今日本にいるので行けませんでしたが、夫に頼んで「買い物」してもらいました。 家の中で履く室内ブーツ。 スウェーデンでは、室内で靴を履く習慣がありません。 でも、冬場は家の中でも足元が冷え(特に私は冷え性なので)、モコモコの室内履きは欠かせません。 1年12ヶ月のうち、10ヶ月は冬であるスウェーデン。 すぐに履き潰してしまうので、暖かく機能的で頑丈なものを、種類も豊富で値段も安めな、ホガナスのマーケットで求めます。

果たして夫は、どんな室内履きを、私のために見つけてくれたのでしょうか。 

ちなみに、ただいまのスウェーデンの気温、5,6度だそうです。 横浜の今日の気温、22度。 私は今、Tシャツ着ています。 やっぱ、やっぱ、寒いスウェーデンには、戻りたくな~い!
FC2Blog Ranking にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーリンク